無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 『読んでいない本について堂々と語る方法』なんてあるんだなあ | トップページ | CEATECが開催されたんだけれども »

2020年10月20日 (火)

神田までの道すがら

 コーヒーのストックがなくなったので、神田の斎藤コーヒー店まで買出しに行く。

L10037072 

 以前は普通神田までなら上富士の我が家から歩いて行ったんだが、ここのところちょっとズルして電車で行ったりしている。

 それではイカン、ということで久々に本郷通りを歩いてお茶の水経由で神田まで行くことにする。

L10037102 

 本郷通りにはお寺が沢山あって、中には名刹と呼ばれるようなお寺もあるんだが、それをテーマにしちゃうと、もうちょっとそれらの寺についての知識を予備取材して行かなければならないのだが、今日はそんな予習もしていないので、まあ、寺については無視をします。

L10037172

 てなことを考えながら歩いていると、やがて本郷の東大前に至ります。

L10037232

 東大前まで来たら、やっぱりここへ行かなければっていうことで、本郷森川町交番前に行きます。

 木村伊兵衛氏の有名な写真「本郷森川町交番」の撮影場所です。勿論、今は交番はなくて消防団の倉庫になっています。木村氏は多分50mmレンズ付きのフィルムライカで撮影したんだと思いますが、私は28mmレンズのデジタルライカです。

 まあ、そのスペックの違いが、「木村氏の写真=名作」vs.「tsunokenの写真=駄作」の違いになっているのかしら。いやいや、そんな単純なものではありません。つまりは……、両者の「写真感覚の違い」ってなもんでしょう。

L10037272

 途中で雨が降って来たので赤門前かお茶の水でショートカットしちゃおうかとも思ったんだけれども、それでは本日の趣旨にはそぐわないので、とにかく斎藤コーヒー店までは歩こうと心に決め、歩き出す。

L10037312

 まあ、お茶の水からはとにかく下り坂なので、まあ、歩くのはラクです。

L10037322

 斎藤コーヒー店は神田駅から東京駅に向かって、神田駅を出たすぐ右側に見えます。

 まあ、学生時代に、当時神田駿河台にあった中央大学から白門を出て靖国通りの出る少し前の右側の地下に、斎藤コーヒー店のお店があった関係でよく通っていた。その県警で、未だに斎藤コーヒー店のコーヒーを飲んでいるだけなんだけれども、なんとなく安心できる味ではあります。

おLEICA M-E LEITZ ELMARIT-M 28mm f2.8 @Hon Komagome, Hongo & Kanda ©tsunoken

« 『読んでいない本について堂々と語る方法』なんてあるんだなあ | トップページ | CEATECが開催されたんだけれども »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『読んでいない本について堂々と語る方法』なんてあるんだなあ | トップページ | CEATECが開催されたんだけれども »