無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 所沢駅東口が大変身! | トップページ | 横浜橋通商店街に行ってきた »

2020年9月17日 (木)

東京周縁部を往く:南小岩駅前昭和通り

 なんか最近「都県境」方面へ行かなくなってしまったので、あまり「県境」意識がなくなってしまったのかなあ。実は、この日も何となく総武線に乗って、駅の順番は「亀戸→小岩→新小岩→平井→市川」っていう感じで千葉県に入るのかなという、大間違いをしてしまった。

 実は、この駅の正しい順番としては「亀戸→平井→新小岩→小岩→市川」だったんですね。

 なんとなく乗っていて、気がついたら千葉県市川市。こりゃあいかんと、慌てて電車を降りてホームの反対側の中野行に乗って、小岩まで戻ってきた。

L10026382_20200914204201

 小岩駅の南口駅前からは左からサンロード、昭和通り、フラワーロードという三つの商店街が拡がっている。

 まあ、いかにも「見た目」から言っても、更にその名前から言っても「昭和通り商店街」が一番古そうなので、昭和通りを進むことにする。

L10026412_20200914204201

 いやあ、如何にも「昭和」っていう名前の通り、その「闌れっぷり」がいいですね。

 まさしく昭和の匂いがプンプン。

L10026452_20200914204201

 昭和通りの真ん中辺には小さな小さな水天宮があります。人形町の大きな水天宮と同じく水商売、安産、子授け、子育てにご利益がある神様であります。といっても、人形町の水天宮みたいには人出はなく、地味に地味に、小岩昭和通り商店街の脇に、ひっそりと鎮座ましましています。

L10026502

 近所にはこんな小さな子どもの遊び場なんかもあって、風情があります。

L10026532 

 昭和通りが柴又街道、千葉街道とぶつかる辺りが昭和通りの駅とは反対側の終わり。

 ますます闌れた商店なんだが、もう既に閉店していて、こんな長屋形式の商店なんかもあるのだが、残念!

L10026592

 たいした収穫もなく、小岩駅へ戻ってくるのです。

L10026662

 そんなにネタが欲しけりゃ、フラワーロードの方を歩けばいいのにね。

LEICA M-E LEITZ ELMARIT-M 28mm f2.8 @Minami Koiwa ©tsunoken

« 所沢駅東口が大変身! | トップページ | 横浜橋通商店街に行ってきた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 所沢駅東口が大変身! | トップページ | 横浜橋通商店街に行ってきた »