無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 渋谷 MIYASHITA PARK | トップページ | どっこい「かまたえん」は、まだやっている »

2020年9月 3日 (木)

豊海水産埠頭

 豊海水産埠頭が若者のデートスポットだっていうので、どんなところか見に行ってきた。

L10023172

 豊海水産埠頭があるのが中央区豊海町という分かりやすい名前。

 行く方法は、東京駅丸の内南口から豊海水産埠頭行きに乗って終点まで行くのが一番ラク。もう一つは都営大江戸線に乗って勝どき駅で下車して、清澄通りを新島橋を渡って水産埠頭まで歩くという方法。

L10023112

 新島橋を渡るとこんな立体交差がある。

 これは晴海埠頭のオリンピック選手村から築地の旧魚河岸脇を通って環状2号線に合流して、神宮の国立競技場まで続く道になる予定の道。まあ、はたしてそれがそういう目的で使うことになる道になれるのかどうかは、今のところ誰も知る由もない。それもコロナ次第か。

 ただし、この新島橋を渡ってもそこはまだ中央区勝鬨。

 もうちょっと歩くと、清澄通りを横切ってこんな防潮扉がある。ここから先が中央区豊海町。水産埠頭がある場所だ。

L10023142

 着いてみても「水産埠頭」というけれども、波止場があるわけでもなく、こんな倉庫(それもほとんどが低温倉庫)があるだけで、港はない。昔は対岸が築地魚河岸なので、こちらと対岸の波止場で魚を陸揚げしたりしていたんだろう。

 勿論、現在は魚は港で陸揚げした後はトラック輸送がほとんどなので、昔の陸揚げの拠点が、そのままトラック流通の拠点なのだろう。

L10023212_20200901194801

 しかし、こんな殺風景なところが何で「デートスポット」なんだろう?

L10023222

 ということで埠頭の方に回ってみると、ああそうか、真正面にレインボーブリッジが見えて、その反対側が竹芝桟橋とその周辺のビルが見える湾岸の夜景の見事さが見える場所だったんだ。

 つまりポイントは「ナイトスポット」だったんですね。

L10023312

 つまり、若い男女がそんな夜景をみながらロマンチックな感傷にひたる場所だったんだな。

 車を停める場所はいくらでもあるし、車で豊海水産埠頭まできて、ロマンチックな気分になって……、それからどこへ行くんだろう?

L10023392

LEICA M-E KONICA M-HEXANON 50mm f2 @Toyomi ©tsunoken

« 渋谷 MIYASHITA PARK | トップページ | どっこい「かまたえん」は、まだやっている »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渋谷 MIYASHITA PARK | トップページ | どっこい「かまたえん」は、まだやっている »