無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 赤羽岩渕赤水門青水門 | トップページ | 豊海水産埠頭 »

2020年9月 2日 (水)

渋谷 MIYASHITA PARK

 毎日毎日変貌を遂げる渋谷の街。

 東京オリンピック・パラリンピックが予定されていた2020年辺りが目標なのかと思ったら『昨年9月には高さ約180メートルの大規模複合施設「渋谷ストリーム」が開業。また今年11月には渋谷エリアで最も高い約230m、地上47階建ての大規模複合施設の「渋谷スクランブルスクエア第I期(東棟)」が開業しましたが、その後も2027年度まで再開発プロジェクトが目白押しです。』ということで、なんとあと7年も再開発が続けられるんだとか。

 ということで、取り敢えず今年の7月に渋谷宮下公園跡に作られた、その名も「MIYASHITA PARK」に行ってきた。

L10022502

 宮下公園跡に作ったので「宮下パーク」って、なんか安易なネーミングだなあとも思うんだが、まあ、いいか。その理由は後ほど。

L10022592

 MIYASHITA PARKの構造は、原宿寄りのNORTHと渋谷寄りのSOUTHに分かれていて、基本的には3階建ての構造で、1階は建物の外から入る飲食店など。なんか、すぐそばにある「のんべい横丁」の現代版、きれい版みたいな感じである。

 2階と3階が飲食店とブランドショップが並んでいる。

 面白いのは、まあ、今どきですね、入口の脇にモニターの前に立つと体温が表示される装置が置かれている。私は35.9度だったので、堂々と入れます。

L1002275

 まあ、内部は如何にも渋谷のショッピングビルっていう感じでお店が並んでいたり、そこここに「お休みスポット」なんかが用意されていて、「ビル自体が街」っていう、渋谷によくあるショッピングビルの作りですね。

L10022612

 3階まではショッピングビルなんだけれども、そこから屋上に上がるエスカレーターがある。 

 そこを上がると、まさしくそこにあるのは渋谷区宮下公園なんですね。まあ、もともと区営の有料駐車場の上にあった宮下公園を2層あげて3階の上に作ったってことなんですね。渋谷区の発想としては。

 もともと、空中利用の宮下公園なんだから、それが2層上げただけってことなのでした。だから建物の名前は昔のままの「MIYASHITA PARK=宮下公園」っていう訳。

 奥に見えるのが、ビル3階から上に伸びているホテル。まあ、これもオリンピック目当て何だったんだろうが、まあ、御愁傷さまってことでしょうかね。まあ、渋谷なんで、お客さんには困らないでしょうがね。

L10022692

 で、宮下公園を歩いていると何故かビーチバレーボールのコートがあります。

L10022712

 以前の宮下公園にはこんなもんなかったなあ。まあ、ネットに囲まれた運動場なんかがあって、サッカーなんかの練習をしている人たちはいましたけれどもね。 

 で、最後はやっぱり「のんべい横丁」です。

 MIYASHITA PARKに行く途中でこののんべい横丁の裏側が見えるんだけれども、なんかそれだけが新しい発見だったなあ。

L10022452

MIYASHITA PARKの公式サイトはコチラ

LEICA M-E LEITZ CANADA SUMMICRON 35mm f2 @Shibuya ©tsunoken

« 赤羽岩渕赤水門青水門 | トップページ | 豊海水産埠頭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤羽岩渕赤水門青水門 | トップページ | 豊海水産埠頭 »