無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 「作品のない展示室」という試み | トップページ | 昔「神田カルチェラタン闘争」というのがあった »

2020年8月 6日 (木)

今日も暑いぞ、地蔵通り

 一昨日、一瞬慌てたのはパソコンがネットに繋がらなくなってしまったこと。こうなるとメールも出来ないし(まあ、スマホに転送指令を落としているので、実はメールは可能なんだけれども)、むしろ肝心なのはこのブログもチェックできなくなってしまう、っていうか数日は書き込みが終わっている記事があるので何とかなるんだけれども、その後はどうスル? って問題。

 この日は病院に行って、一日中、朝から晩まで検査が予定されていて、ネット環境修復の時間もなく大慌て。

「ええ~っ? どうしよう!」

 で、夕方、病院から帰ってきていろいろ調べたところ、なんてことなくてルーターのジャックを入れ差ししているうちに回復しちゃったっていう話。まあ、どうやらルーターの接触不良ってことなんだけれども、なんか、機械にバカにされているような気分だなあ。

 で梅雨が明けた途端、突然の猛暑である。

 気象庁発表の最高気温は32度くらいなんだけれども、都会のコンクリートの上にいる我々の体感温度では36度の真夏日レベルだ。

L10013982

 と、そうなると「おばあちゃんの原宿」巣鴨地蔵通り商店街にも、おばあちゃん達の姿はあまり見られない。

L10013932_20200803200701

 まあね、この暑さにプラスしてコロナウィルス騒ぎだ。

 おばあちゃんたちにとっては、暑さよりはコロナ騒ぎの方が外出を自粛する原因になっているのかもしれない。

L10013962

 縁日の日の地蔵通りのようなもう全くまっすぐ歩けない「密」状態から考えれば、かなり自由に歩ける状況なので、本来ならばありがたいところなのであるが、「写真を撮る身」として考えると、ちょっと残念。

「このクソ暑い日でもおばあちゃんたちは元気です」ってなキャプションかまそうと思って、巣鴨の駅前の銀行に来たついでに「ブログネタを一発拾って帰ろう」ってな感じで来たんですがね。

L10013942

 まあ、往々にして、そんな期待は裏切られるものです。

L10013952

LEICA M-E TTArtisan 21mm f1.5 ASPH @Sugamo ©tsunoken

« 「作品のない展示室」という試み | トップページ | 昔「神田カルチェラタン闘争」というのがあった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「作品のない展示室」という試み | トップページ | 昔「神田カルチェラタン闘争」というのがあった »