無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 一番最後は等々力だっ! でも、渓谷には行かない! | トップページ | 新三河島 »

2020年8月 1日 (土)

アメ横カメラ

 8月になってしまった。

 なんとかギリギリ8月にはいって梅雨明けしそうな天気なんだが、コロナウィルスといい、九州の長雨とかながびく梅雨といい、なんか日本がおかしくなってしまう前兆のような気がしてならない。

 昔、東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)の西新井駅のそばに住んでいた頃は、西新井駅から相互乗り入れしていた東京メトロ日比谷線に乗って、上野か仲御徒町まで乗って、アメ横まではよく行っていた。

 アメ横でよく買っていたのは、Gパンやジャケット、スニーカーなどの衣料品が多かった。まあ、特にアメ横で買えばそうしたグッズが安かったのか? といえば、もう既に、アメ横で売っている商品がアメリカ軍の放出品なんかじゃなくなっていたのでよくわからない。まあ、なんとなく雰囲気ですね。

L10012212

 そのうち、アメ横にのめり込んでしまって、腕時計やらジッポやらを買い始めた私は、JR(当時は国電)ガード下のアメ横から、そこからひとつ道を挟んだところにある、もっとアメ横ではディープなスポットに行くようになる。この辺り、もうゴチャゴチャしていて、片方の入口から入ると、どこに出るのかもわからなくなる迷路のような感じにお店が並んでいて、まあ、逆に言えばその迷路性が面白くて行っていたようなものだけれどもなあ。

 で、そのアメ横ディープ・スポットが「アメ横センタービル」という合同店舗になったのは1983年1月のことだった。

 まあ、この頃は仕事が一番忙しかった頃で、さすがにアメ横に行く機会も大分減ってしまい、アメ横センタービルという建物が出来たことも知らないでいた。

L10012232

 そんなアメ横センタービルの三階に出店しているのが、アメ横カメラであります。

 勿論、他のアメ横ローレックス屋さんなんかと同じで、中古カメラの専門店なのです……。

L10012252_20200730201701

 置いてあるカメラは、当然、ニコンFとかライカ、ハッセルブラッドなどのフィルムカメラのみ。その他の大判カメラとか、カメラ関連の付属品とか関連商品などなど……、これは通うに意味のあるカメラ店なのです。

L10012272

 と、言いながら私はこれまでこのアメ横カメラさんにお世話になったことはありません。

 なんだ、ションベンばっかりか、って言われそうですが、確かにそんな感じだったですね。

L10012262

 というか、ここ最近のアメ横センタービルで気になるのは、退店の多さである。

 結局、以前の闇市から出発したアメ横では店の大きさなんて1坪か2坪位しかなかった狭小店舗だったんだが、このアメ横センタービルになって店舗の大きさがかなり大きくなった。逆に、その店舗の大きさが家賃と売り上げのバランスを崩すことになってしまって、結果、売り上げが家賃に追いつけなくなったお店が順次退店することになったしまったのではないだろうか。

 まあ、それでもビルが出来たばっかりの頃は、退店店舗がでてもすぐに後の出店者がいたんだろうが、最近はそうではなくなって、空き店舗がやたら目立ってきているのではなだろうか。

L10012282

 栄枯盛衰というのはどこにでも、どんな商売でもあるものだからやむを得ないことなのかも知れないが、本来の「アメ横」つまりJR(当時は国鉄)のガード下で展開していた店は、今でも健在のところもあるし(まあ、退店したところも相当あるんだろうけれども)、まあ、コチラが本来のアメ横ですよってな感じで残っているのは、ご同慶の行ったり来たりってな感じですね。

L10012322

LEICA M-E TTArtisan 21mm f1.5 ASPH @Ueno ©tsunoken

« 一番最後は等々力だっ! でも、渓谷には行かない! | トップページ | 新三河島 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一番最後は等々力だっ! でも、渓谷には行かない! | トップページ | 新三河島 »