無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 混ゼレバ、混ゼルホド、オイシイヨ | トップページ | 雨の日は落穂ひろい »

2020年6月22日 (月)

折角、海老名まで行ったのに……、バカな話

 折角、海老名まで行ったのに……、バカな話。

 3月21日には、東京都にも都県協越境自粛令が出る直前なので、それを予想して川崎まで行って、ついに翌日から越境自粛令が発動するというので横浜に行ってのち、たまにホンの少しだけ、間違えて越境したことはあるがほとんど自粛令を守って生活してきた。

 それが6月19日に解禁されたというので、早速、湘南新宿ラインと相鉄線が乗り入れしている新宿駅から、湘南新宿ラインの終点である海老名まで行ってきた。

L10000033LEICA M-E ELMARIT-M 28mm f2.8 @Shinjuku ©tsunoken

 で、一日海老名市を歩き回って、海老名市にある相模国分寺跡や瓢箪塚(ひょうたん山・国造塚)古墳などを見に行こうというわけである。

 現在の海老名市の中心部は相模川に面した低地にあるんだが、昔の相模国府は当然のことながら山の上にあって、海老名駅からは結構坂を上った上にある。なので、駅前から坂道を登ったり下りたりして、普通の平たん路を一万歩歩くのとは違って、かなり疲れる一万歩ではあるんですね。

L10000352_20200621173501

 相模国分寺跡は海老名駅前に展開する「ビナウォーク」という大きな商業施設の一番奥にあるTOHOシネマズから山を上がってすぐのところにあることは、以前にも行ったことがあるので知っているので簡単に行けた。

 で、次は瓢箪塚(ひょうたん山・国造塚)古墳だってことで再び歩き出したんだが、どこまで歩いても古墳にはたどり着けない。

 勿論、スマートフォンにデフォルトで入っているグーグルマップを頼りにして歩くんだが、どうもこのスマホ版グーグルマップっていうのがイマイチで、かなり近いところに来ているはずなんだけれども、なかなかたどり着けない。普段は事前にパソコン版のグーグルマップをコピーして持ち歩き、スマホ版はそれの補助として使うんだけれども、一度来たことのある町なのでちょっとナメてましたね。

L10000442_20200621173501

 もうあちこち歩き回っている間に自分が今どこにいるのかが分からなくなってしまい、山を登ったり下りたりしているうちに、どんどん道をロストしてしまい、なんかどんどん海老名市の中心から離れてしまっているようなのだ。

 ついに、自分が今どこにいるのか分からなくなってしまい、やむなく山を下り、バスが通っているらしい広い道に出て、バス停を探し、やむなく海老名駅まで戻ってきてしまった、というテイタラク。

 で、帰りはもうウンザリしているので、勿論、小田急線のロマンスカーで帰ってきました。

L10000462_20200621173601

 というだけなら、まあ、なんとかブログの記事にする写真は撮ってきているので、文章は書けるはずなんだけれども、これまた「ザンネーン」。

 撮ってきた写真をパソコンに取り入れるまではやったんだけれども、何故か、その写真を誤って消してしまったというか、こちらもロストしてしまったのでありました。まあ、デジタルデータの危うさなんてそんなもんで、ホンのワンクリックでデータを全部消去してしまうなんて、もう30年も前から経験しているんだけれどもなあ。

 で、結局、生き残った写真は新宿駅で撮った、湘南新宿ラインの電車のみっていうことなので、取り敢えずアップ。残りは、昨日、東京で撮った写真なのでした。

L10000372_20200621173601

 まだまだ、デジタル・ライカの取り扱いになれていないなあ。

 はやくマスターしなければ。

LEICA M-E KONICA M-HEXANON 50nn f2 @Kanda & Jimbocho ©tsunoken

« 混ゼレバ、混ゼルホド、オイシイヨ | トップページ | 雨の日は落穂ひろい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 混ゼレバ、混ゼルホド、オイシイヨ | トップページ | 雨の日は落穂ひろい »