無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« フォルクスワーゲン・ビートル! | トップページ | 東山道武蔵路 »

2020年5月 9日 (土)

マーキング

 いつぞやのブログで「私のブログは犬が縄張りを徘徊する時に、自分の存在を示すためのマーキング=犬のションベンみたいなもんです」って書いたんだが、今日のブログはまさしくその通りな「犬のションベン写真」なのです。それ以上のものでは絶対ありません。

 だからといって「犬のションベン写真」なんてタイトルをつけるわけにもいかないので「マーキング」。

 ワン、ワン。

Dsc_00142_20200507215201

 天気は五月晴れ。汗をかくほどの天気なので家を出て、さてどこへ行こうかということなのだったが、特に目的はない。

Dsc_00232_20200507215201

 ということで、不忍通りを上富士交差点から坂を降りて谷中方面へと歩いたわけです。

Dsc_00262_20200507215201

 道灌山下からよみせ通りを通って、谷中銀座へを歩を進めたのですが、やっぱり「密」を避けたのか、やっているお店も少ないし、客さんの姿もまばらです。

Dsc_00352_20200507215301

 谷中銀座の裏の方には東京美術学校(現・東京藝術大学)の設立にかかわり、また日本美術院を創設した岡倉天心の旧居跡があって、そこが岡倉天心記念公園があります。

 まあ、公園っていってもそこらの児童公園みたいな小さな公園なんだけれども、残念ながら遊具には最近どこの児童公園にもあるように、使用禁止のテープが貼られています。

 いくら「コロナウィルス禍」だからって、そんなに子どもにイジワルしなくたっていいのにね。

Dsc_00322_20200507215301

 で、谷中小学校の前に出てきたので、上野桜木町方面へ坂を上ります。

Dsc_00452_20200507215401

 と、何故かしもた屋風の店なんだが、「TOKYO BIKE」っていう自転車屋さんがあります。

Dsc_00502_20200507215401

 この辺のアンバランスぶりが、いかにも「下町」ですね。

 そこから先は、昔、トシちゃん(もう分からないだろうなあ、田原俊彦です)主演で映画『課長島耕作』(笑)のロケに使った上野寛永寺の境内を通って、鶯谷から帰ってきた。

 っていうだけの話。

 本当、単なる「犬のションベン写真」だなあ。

 Bow-wow

NIKON Df AF NIKKOR 50mm f1.8 G @Yanaka ©tsunoken

« フォルクスワーゲン・ビートル! | トップページ | 東山道武蔵路 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フォルクスワーゲン・ビートル! | トップページ | 東山道武蔵路 »