無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« テレワークって、思ったより簡単じゃん! からの……アキダイ!?! | トップページ | 不要不急の地蔵通り縁日 »

2020年4月 4日 (土)

中華そば おはる

 東京メトロ東西線を茅場町で降りて澁澤シティプレイスを出て門前仲町方面へ向かって永代通りを東に進む。

Dsc_00212_20200403202901

 とにかくこの辺、日本橋から東に進んで深川方面はやたら江戸時代に出来た運河が多く、ちょっと行くと橋を渡らなければならない。

Dsc_00032_20200403202901

 まず霊岸橋をわたり、その次に隅田川にかかる永代橋をわたる。

 永代橋を渡ると、そこから先は深川一帯に至り、昔の遺構を記す説明板などが目立ってくる。

「赤穂義士休息の地」「佐久間象山砲術塾跡」「澁澤栄一宅跡」という具合。

Dsc_00102_20200403202901

 で、その澁澤栄一宅跡を永代通りを挟んで反対側にある古びた建物を発見。あっ、まあ「古びた」っていても歴史的建造物っていうわけではなくて、普通の小さな木造家屋のメチャクチャ古い家っていうこと。単に「古くて、壊れそうな」家っていうだけのこと。

Dsc_00232_20200403203501

 大島川西支川にかかる福島橋のたもとにある「中華そば おはる」という店だ。

Dsc_00242_20200403203001

 近づいてみると、洗濯物なんかが干してあったりして、人はいるようなんだが、店「中華そば おはる」はやっているのか、やっていないのか。

Dsc_00262_20200403203001

 店の裏側に回ってみても、う~ん、どんなもんだか分からない。

Dsc_00202_20200403203101

「中華そば」と「おはる」っていう、なんか「名前の乖離」っていうのが気になったんだが、どうも既に閉店してしまっているようなのだ。

 うーん、もうちょっと早く見つけておけばよかったなあ。

NIKON Df AF NIKKOR 20mm f2.8 D @Eitai Koto ©tsunoken

« テレワークって、思ったより簡単じゃん! からの……アキダイ!?! | トップページ | 不要不急の地蔵通り縁日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレワークって、思ったより簡単じゃん! からの……アキダイ!?! | トップページ | 不要不急の地蔵通り縁日 »