無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 「つつじ祭り」は中止だが、つつじは満開だ | トップページ | 荒川遊園地が工事中だってのは知っていたけれど »

2020年4月25日 (土)

コロナ禍の中のとげぬき地蔵縁日はどうなったか

 毎月「4の日(4日、14日、24日)」は巣鴨とげぬき地蔵の縁日だっていうことで、4月5日のブログ『不要不急の地蔵通り縁日』で、前日のとげぬき地蔵の地蔵通りの縁日の様子をレポートしたんだが、(まあ、別に私のブログのためにそうなったわけなのではなかろうが)その結果、「このご時勢になんたる不謹慎!」ってことで世間からバッシングを受けてしまった。

 ってことで、昨日は24日。四月の三回目の縁日の日はどうなんだろう、という興味で行ってきた。そう、まあ所詮「興味」なんだよなあ、この男は。自分の問題としてはぜ~んぜん、考えていない。

L10009352_20200424151001

 まあ、4日の縁日で顰蹙を買って14日には縁日を中止、おまけに当日はあまり天気も良くなくて、でまあことなきを得たんだけれども、じゃあ晴れて良い天気だった昨日はどうだったのか?

L10009402_20200424151101

 まあ、当然というか、何と言うか、人通りは少ないですね。屋台なんかは全然見えないし、まばらな人波があるだけです……。

L10014852

 当然、お地蔵様に詣でる人の姿も少なく、境内は閑散としています。

L10014902

 地蔵通り商店街のお店もお休みをしちゃっている店舗も目立って、当然、いつもお昼時はお客さんでいっぱいのときわ食堂なんかもお休みをしています。まあ、それだけ人出が少ないっていうことなんですね。

L10014942

 とは言うものの、ちゃんと来るところには人が来るもんです。「来るところには、来る」「来る人は、来る」「同じ人が……、やっぱり来る」ってなもんでしょうか。

「マルジの赤パンツ」なんかも店のシャッターを一部下ろしちゃって、あまり人が店の中に入らないように気を遣っているんでしょうが、なんか、そのために帰って群がる人が目立っちゃっています。店にとってはいい宣伝になるんでしょうが、でも、あまり拡がっちゃうとねえ、またバッシングにあっちまいますぜ。

L10014962

 でも、そのお隣が「お墓の相談」のお店っていうのもねえ、まあ、「おばあちゃんの原宿」ならではなんでしょうけれども、何かね。

L10014972

LEICA M-E VOIGHTLANDER COLOR-SKOPAR 21mm f4 & LEITZ ELMARIT-M 28mm f2.8 @Sugamo ©tsunoken

« 「つつじ祭り」は中止だが、つつじは満開だ | トップページ | 荒川遊園地が工事中だってのは知っていたけれど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「つつじ祭り」は中止だが、つつじは満開だ | トップページ | 荒川遊園地が工事中だってのは知っていたけれど »