無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 『死せる街』 | トップページ | 文京区周縁部を往く・江戸川橋編 »

2020年4月 9日 (木)

では、神田はどうなっているんだ

 一昨日、東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪府・兵庫県・福岡県の一都一府五県(残念でした、愛知県とか名古屋市は入らなかったんだよね~「名古屋スルー」ってことで……)に「緊急事態宣言」が発令されて「国難状況」の日本であるが、それでも外出するtsunokenである。

 ただし、今日は「大義名分」があるんですね。まあ、それは後ほど……。

L10009862

 しかしまあ、いつもは「まったくウィークデイの真昼間っからよくいるなあ、オタクめらが」なんていうくらい、オタクのみなさんでいっぱいの秋葉原もなんか閑散としていて、歩きづらいというか、歩きやすいというか、なんかなあ。

L10009902

 お昼ごろに神田まで行ってもそれは変わらず、相変わらず閑散とした状況だ。

 丸の内なんかと違って丸の内の大企業の下請け企業とか中小企業が多いはずの神田駅周辺のオフィスなので、普段なら昼食を摂りに来たサラリーマン諸氏で混雑するこの地なんだけれども、もう完全に「死んだ街」になっていますね。

 まあ、それだけ「テレワーク」「在宅勤務」「リモートワーク」っていうのが、中小企業レベルまで降りて来ているのかなあ。

 まあ、「雨が降っても、槍が降っても会社に出ろ!」なんていうブラックな働き方が、新型コロナウイルス騒動をきっかけになくなってくれれば、それはそれで新型コロナウイルスのもたらした良い影響なのかも知れない。何かのきっかけがないと人間なんて変われないものなのだから、この新型コロナウイルスの影響を良い方向に向けて、社会を変えていければいいのだがなあ。

 この騒動が収まったら、また元のブラックな働き方に戻っちゃうんでは意味がない。

L10009922

 で、私が何で神田まで来たのかと言えば、下の写真、つまりいつもの斎藤コーヒー店で、いつものフレンチブレンドを買いに来たんであります。ね、決して「不要不急の外出」ではないでしょ。ちゃんと「食料品を買いに来た」んだから。

L10009942

 しかし、「コーヒーを買いに来る」というのが、「不要不急の外出」にならないのかどうかは、結構、難しい問題だ。

 要は、コーヒーを「必要不可欠な食品」であると考えるのか、あるいは「単なる嗜好品」ととらえるのかという違いなんだけれども、当然それはその属する国とか民族によって違うわけだ。フランス人やイタリア人だったら、コーヒーは「必需品」だけれども、中国人やイギリス人だったら、「そんなもんは無くても、いい!」ってなっちゃうわけですね。う~む、奥が深い問題だなあ(でもないか)。

L10009972

 上の写真は安倍晋三氏の妻で、森永のお嬢さん、安倍昭恵さんが経営する「UZU」というお店です。神田のホテルの裏にあります。「獺祭」などの山口県のお酒がいろいろ置いてあるお店のようです。私は行ったことはありません。

 例の「私的『桜を見る会』」をやって物議をかもしたお店ではないようですがね。

L10010012

LEICA M-E VOIGHTLANDER COLOR-SKOPAR 21mm f4 @Kanda ©tsunoken

« 『死せる街』 | トップページ | 文京区周縁部を往く・江戸川橋編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『死せる街』 | トップページ | 文京区周縁部を往く・江戸川橋編 »