無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 昨日は文京区立小学校の登校日 | トップページ | 「つつじ祭り」は中止だが、つつじは満開だ »

2020年4月23日 (木)

コロナな日々から

 まあ、毎日々々「コロナ、コロナ」で嫌になっちゃいますね。

 一体、いつまで続くんでしょうね。家にはまだ「アベノマスク」も来ないし、って別にアテには全然していないんですけれども、まあ、来れば来たでネタにできるんで、いくらかの楽しみにはしているんですけれどもね。

L10013512

 ってことで、昨日はちょっとした用事があったので文京シビックセンターまで出かけた。文京シビックセンターへは、千石から白山通りを歩いて行けばちょうど5,000歩あまり。往復すれば約10,000歩というところで、まあ、いい散歩コースってところでしょうか。

L10014072

 しかし、どの店に寄っても「新型コロナウィルスの〇〇で云々……」っていう貼り紙が出ていて、だから何なのよってところではあるのではあるのだが、じゃあ「店閉めちゃえば」ってな気分にはなかなか慣れないでいる。つまり、それでは市民生活が成り立たなくなってしまうので、まあ、おっかなびっくり店を開いて営業をしている、ってわけですね。

 まあ、そんな感じじゃあ、あまり売り上げも期待できないでしょうねぇ。

L10014112

 まあ、普段と変わらずにやっているのは、こんな三代将軍の乳母、春日局を祀った、文京区春日の東京メトロ丸の内線の脇にある「出世稲荷」くらいなもんでしょうか。って言っても、要は「普段」というのが「誰もいない」というのが常態なんで、こんなに本堂の前に人がいる! ってのが不思議な位。

「お前! 仕事サボって、何やってんだっ!」って、言いそうになっちゃいました。

L10014172

 春日局っていうのは徳川家光の乳母として有名な人なんだが、元々は明智光秀の家臣、斎藤利三の娘、斎藤福だったわけで、なんせ父親の主君が主君だったわけで、結構波乱万丈な人生を送った人だったらしい。

 大河ドラマ『麒麟が行く』で、どこかでこのお福さんが出てくるんじゃないかと楽しみにしているんだけれども、どうなんだろう。なんせ「三日天下」の光秀が主役なので、どちらかというと周辺の人物描写が重要になる番組なので、そのへんにお福さんも描かれる可能性があるんだけれどもなあ。

L10014192

 全日本柔道連盟もなんかコロナ騒ぎに巻き込まれてしまって大変らしい、なんて、もはや柔道とは関係ない生活になってしまったので、気楽なもんですけれどもね。

LEICA M-E LEITZ ELMARIT-M 28mm f2.8 @Bunkyo ©tsunoken

« 昨日は文京区立小学校の登校日 | トップページ | 「つつじ祭り」は中止だが、つつじは満開だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日は文京区立小学校の登校日 | トップページ | 「つつじ祭り」は中止だが、つつじは満開だ »