無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 『スイッチ 5月号』 | トップページ | 一年前のある日のこと »

2020年4月20日 (月)

晴れた日の日曜日は児童公園巡り

 昨日はよく晴れた日曜日だった。

 六義園は相変わらず休園だったんだが、お隣の六義公園およびその周辺の児童公園は、テレワークに対応していないお父さんたちもお休みってことで、沢山の子供たちが遊びに来ています。ただし、文京区における新型コロナウィルスの感染者は昨日のところで39名なので、それほど多いわけではないのだがなあ。

L10013532

 文京区の本駒込周辺や、北区の田端周辺には児童公園が沢山あって、子どもたちが遊ぶ場所には事欠かない。

 まあ、そういう意味では、教育機関なんかも多いし、子育てには向いている地域なのかも知れない。

L10013542六義公園

 文京区は本郷台地の上に展開している場所で、田端周辺はその下の町、ということでその途中の坂に多くの児童公園は展開している。

L10013322

 多くは、昔武家屋敷だった場所とか、商家の屋敷があって、その庭園があった場所に作った公園であり、場所柄、そんな武家屋敷が多かった場所だったっていうのも、幸いしているのかもしれない。

L10013372東中里公園

 これが千代田区あたりだと、もっと大きな武家屋敷ばっかりで、小さな児童公園なんかはなくて、それこそ日比谷公園みたいな大きな公園になってしまう。

L10013402

「本郷もかねやすまでは江戸のうち」という言葉にあるように、既に一番最初の朱引図では江戸府外だった駒込近辺は、上級武士の住む場所ではなくて、それでも、商家などの大金持ちなんかが屋敷を構えていた場所なので、それがちょうど児童公園なんかを作る大きさにあった土地だったのかもしれない。

L10013442田端公園

 それが児童公園の数多さにつながっているのかなあ。

L10013282富士前公園

 いずれにせよ「安心して子育てが出来る街」として自慢にもなっているのであります。

LEICA M-E LEITZ ELMARIT-M 28mm f2.8 @Hon Komagome & Tabata ©tsunoken

« 『スイッチ 5月号』 | トップページ | 一年前のある日のこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『スイッチ 5月号』 | トップページ | 一年前のある日のこと »