無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 谷中「へび道」 | トップページ | 写真の原点? カメラの原点? »

2020年2月12日 (水)

赤羽センベロ飲食街

「千円でベロベロになれる、おまけに昼間から呑める」赤羽一番街に行ってきた。

 残念ながら壇蜜さんと清野とおるさんの結婚を祝う看板はなくなってしまい、「本当に住みやすい街大賞 2019」の看板にかわってしまっています。まあね、もう既に昨年の11月のことですもんね。

L10001753

 まあ、そんなこととは関係なく、センベロ飲食街は相変わらず昼間っから呑兵衛がそこここの飲み屋さんに入り浸っています。

L10001793

 まあ呑み助は昼間だろうが夜だろうが、酒を呑みたい気持ちは同じなので、別に昼間っから酔っぱらって人様に迷惑を与えなけりゃ、別に問題はない。

L10001803

 ってな感じなので、以前は「昼間っからの呑み助」ってのは男の専売特許だったんだけれども、最近は女性の姿も良く見かけます。まあ、楽しけりゃいいんであって、別に女性が昼間っから酒を呑んでいたって、別に咎める人はいません。

L10001823

 壇蜜さんも、赤羽で昼間っから酒を呑んでいたのかなあ。一度でいいから会いたかったなあ。

L10001843

 なあんてことを考えている間に、本郷通り転じて北本通にでてしまいました。北本通は荒川を渡って埼玉県に行くと、なんか味気ない名前の「国道122号線」になってしまうんですが、元々は日光御成道という徳川将軍が日光に参内する際に通った道。江戸五街道のひとつ、日光街道は一般の人も通るので、それを避けて別の道を行ったのか、どうなのか。

 日光御成道は別名・岩槻街道とも言って、岩槻城で一泊して、その先は杉戸あたりで日光街道に合流します。ということは、やっぱり日光街道の江戸に近い場所は人通りが多かったので、将軍はそれを避けたのかなあ。

 新河岸川と荒川のたもとには日光御成道(岩槻街道)の岩渕宿問屋場跡の碑が立っています。ただし、将軍は岩渕あたりでは宿泊せずに岩槻まで行きました。

L10001923

LEICA M-E VOIGHTLANDER COLOR-SKOPAR 21mm f4 @Akabane ©tsunoken

« 谷中「へび道」 | トップページ | 写真の原点? カメラの原点? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 谷中「へび道」 | トップページ | 写真の原点? カメラの原点? »