無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« ゆりかもめの駅名が変わっていた! | トップページ | 「世界の中古カメラ市」はじまる »

2020年2月16日 (日)

横浜拾遺、セルフポートレイト

 広角レンズで光源をバックにして撮影すると、撮影者の影が画像に入り込むっていうことはよくあることである。

 行った先は昨日の横浜写真のつづき、っていうか同じ日に撮影した写真から私自身が(その影が)映っている写真を集めただけで……。

L10004182

 いやあ、見事に自分の姿が写っていますねえ。これもさすがに12mmの超広角レンズでもって撮影している結果なんだが、私みたいなシロウト・カメラマンが撮影しても、単なる「おなぐさみ」にしかならないんですけれども……。

L10004212

 これが、リー・フリードランナーなんて著名なフォトグラファーが撮ると「Self Portrait」なんて写真集が出来ちゃうんだよなあ。

L10004282

 すごいよなあ、全編、自分が(あるいは自分の影が)写っているだけで写真集を作っちゃうんですよ。

L10004302

 そんなの私だってすぐにも作れちゃうんだけれども、でも、誰も買わないでしょうね。

L10004322

 まあ、こんな鏡の前で自画像を撮るってのもありますけれどもね。

L10003542

 たんなるスクリーンショットです。ポチッても買えません。もう、古本もないようですね。

202002132「Self Potrait」 by Lee Friedlander

LEICA M-E VOIGHTLANDER URTLA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Yokohama ©tsunoken

« ゆりかもめの駅名が変わっていた! | トップページ | 「世界の中古カメラ市」はじまる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆりかもめの駅名が変わっていた! | トップページ | 「世界の中古カメラ市」はじまる »