無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 正月は明けたけど | トップページ | 墨田区京島あたり »

2020年1月 6日 (月)

浅草「粋れん」

 今年の年賀状で使った「ネズミの置物」なんだが、実は毎年決まったお店のマスコットとして、干支の置物を店先に置いてある店が浅草にあって、その干支の動物の置物を撮影させてもらって年賀状に使わせていただいているのだ。

 勿論、今年はネズミ。白いからハツカネズミかなあ。

Epsn00602_20200105202101

 その店は、「職人が造るモダン和雑貨専門店 粋れん(Sui-Ren)」というお店。

Epsn00582_20200105202201

 場所は、仲見世と新仲見世の交差点を一つだけ雷門方面へ行った裏の道。仲見世や新仲見世のようには大混雑していないので、まだ歩きやすいかもしれない。

Epsn00572_20200105202201

 しかし、てっきりこのお店のオリジナルかと思ったんだけれども、実は、雷門横の人形屋さんに同じものがあるのを、昨年末に発見。

Dsc_00512_20200105203401

 なんだ、特注品のオリジナルものだと思っていたんだが、ちょっと残念。

Epsn00562_20200105202301

 思わず買ってしまおうかなと思ったんだけれども、年賀状以外には使わないし、それこそこんな大きな置物を12体も買っちゃったら、家のどこに置いておくんだろう、と考えて購入は断念した。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER URTLA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 & NIKON Df AF NIKKOR 20mm f2.8 D @Asakusa ©tsunoken 

« 正月は明けたけど | トップページ | 墨田区京島あたり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正月は明けたけど | トップページ | 墨田区京島あたり »