無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 日暮れの逆光写真が面白い | トップページ | 摩利支天徳大寺は商売の神様? »

2019年12月 6日 (金)

錦糸町は北口もなかなかいい街だったんだ

 昨日は文京区役所でちょっとした仕事をした後はヒマだった(まあ、いつもヒマですが)ので、文京区役所の前から錦糸町駅前に行く都バスに乗ってみた、っていうか以前から一度乗ってみたかった路線ではあるんだよな。

Dsc_00242_20191204201501

 行程は、まず文京区役所の前から春日通りを本郷三丁目、上野広小路、御徒町駅前、厩橋とまっすぐに進んで右折、清澄通りに入ってすぐに石原一丁目の横網町公園前で左折して蔵前橋通り、まっすぐに行って大平四丁目で右折して四ツ目通りを進んで錦糸公園前を右折して北斎通りをほんの少しだけ行って錦糸町北口駅前で終点。結構、東京の下町エリアをのんびり走っているバスなんだよなあ。

 おお、おまけに厩橋から先は警視庁墨東警察署管内じゃないか、って分からない人は『逮捕しちゃうぞ』を読んでね。

Dsc_00342_20191204201501

 なんとなく錦糸町っていうと、一番上の写真、南口の江東楽天地なんかがあるエリアを思い浮かべてしまうし、江東楽天地に昔あったロープウェイのことをブログに書いたことがある。

 まあ、私なりに小さい頃に親しんだ町ではあるのですね。

Dsc_00372_20191204201601

 でも来てみると、意外と錦糸町駅北口周辺もいろいろご縁があった場所ではあったのだ。

 駅北口そばにある錦糸公園は第二次世界大戦当時は空襲から街を守るための「火除け地」として使われたらしく、戦後もそのまま残されている。

 公園の端にあるお稲荷さんもその有様をずっと見守ってきたんだろうなあ。

 で、実は私がいま住んでいるマンションの管理会社がこの公園の北隣にあるオリナスタワーに本社があって、マンション完成から3年間管理組合理事長を務めていた私も、そこに毎年数回セミナーだのなんだのって顔を出していたことを思い出した。

Dsc_00362_20191204203001

 ああ、結構盛んに顔を出していた街だったんだ。

Dsc_00122_20191204201601

 おまけに錦糸町駅北口駅前を走っている北斎通りってのも、両国からこの地まで走って四ツ目通りドン突きになっている道だったのだ。

Dsc_00132_20191204201601

 あまり来なくなっちゃうと結構冷淡になってしまうものですね。

Dsc_00403_20191204203001

NIKON Df AF NIKKOR 20mm f2.8 D @Kinshicho ©tsunoken

« 日暮れの逆光写真が面白い | トップページ | 摩利支天徳大寺は商売の神様? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日暮れの逆光写真が面白い | トップページ | 摩利支天徳大寺は商売の神様? »