無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« タピオカブームも、もう終わりかな? | トップページ | 神楽坂は見番横丁がおススメ »

2019年11月30日 (土)

ある日の「銀座写真」

 実は少し前に撮った銀座4丁目から三原橋への道程の写真なんだが、何か特別なことをこの写真で言いたいわけではない。

 ただ単に、街を歩きながら撮った写真に何か特別な意味付けをしようと思っているんだが、何も思いつかないだけ。

Epsn00032_20191126195301

 でも超広角12mm(35mmフルサイズ換算18mm)で撮影している割には、結構、人や車でつまった映像になっているのが、まあ、街の特徴なんだろうなあ。銀座でもこれだけ人や車が集中している場所っていうのは、やっぱり一番中心の4丁目ならではというところである。

Epsn00042_20191126195301

 それが三原橋あたりまで、ほんの少し移動するだけで普通の町の人波になっていく。

Epsn00132_20191126195301

 ここまで来ると、街は普通の混雑具合っていう感じになってくるんだが、それでも他の町に比べると、まあ、人出は多い方だろう。

Epsn00212_20191126195401

 撮影者としては人は多い方が面白いので、やはり歩む先は人出が多い場所になる……、ってことで再び足は銀座4丁目に向かうのだった。

Epsn00062_20191126195301

 っていうだけの写真なのでした。

 こりゃ「銀座写真」っていうほどのものでもないか。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER URTLA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Ginza ©tsunoken

« タピオカブームも、もう終わりかな? | トップページ | 神楽坂は見番横丁がおススメ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タピオカブームも、もう終わりかな? | トップページ | 神楽坂は見番横丁がおススメ »