無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 10連休最終日はラクロスだっ! って、何で? | トップページ | 守谷城って何だ? »

2019年5月 8日 (水)

千鳥久保貝塚を求めて

「千鳥久保貝塚」というのがあるらしいので行ってみた。別に「令和」とは何の関係もない。

 東急池上線の千鳥町の駅のそばらしいんだが、五反田から行って手前の雪が谷大塚で下車して、線路に沿った道を歩いてみる。
 工程としては「雪が谷大塚→御嶽山→久が原→千鳥町」という順番だ。

Epsn00122_5

 とは言うものの、雪が谷大塚とかを過ぎてしまうと、もうそこは住宅街で、はっきり言って写真に撮っても面白そうなものは何もない。

Epsn00252

 途中の公園で一休みしていても、別に面白そうなものが展開するわけでもないし、ただただ、ヒマな時間が過ぎていくだけだ。

Epsn00302_2

 まあ、唯一写真を撮りたくなるのが御嶽山駅そばの「御嶽神社」くらいのものかなあ。
 ただし、ここは以前にも来てレポートしたことがあるのでハズします。

Epsn00362_1

 で、もうひとつ先久が原駅まで行くと「久が原ライラック通り」という商店街に出るんだが、そこもまあ、商店街としてはあまり盛んじゃなくて、じきにふたたび住宅街になっちゃうんだなあ。

Epsn00522_2

 で、その久が原ライラック通りを終点辺りまで行くと、最早、近い駅は千鳥町駅になってしまう。
 で、GooGle Mapではその辺りに「千鳥久保貝塚」があるはずなんだけれども、周辺どこを歩いても、なんかそんなもの示す「碑」なんかはないんだなあ。

Epsn00622_1

 ようやくたどり着いたのが、この家の敷地内に「千鳥久保貝塚」があったらしいという情報だ。
 まあ、多摩川に近い場所で、なおかつ高台のそばに位置するこの場所なので、貝塚があったことは十分予想できるんだが、しかし、個人のお宅の庭に入り込むわけにもいかず、「貝塚探し」は終わってしまいました。

 こういうのはやっぱり大田区辺りが個人のお宅を(言い値で)購入して、公園か何かにしておかなければねえ。

 海岸に近い大田区は工場地帯だけれども、高台の大田区は(高級)住宅地だっていうことが良く分かる一日ではありました。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER URTLA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Kughara Ota ©tsunoken

« 10連休最終日はラクロスだっ! って、何で? | トップページ | 守谷城って何だ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10連休最終日はラクロスだっ! って、何で? | トップページ | 守谷城って何だ? »