無料ブログはココログ

chotoku.note

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

フォト

« 東京周縁部を往く:赤羽台師団坂・防空壕跡 | トップページ | 歴博に行ってきた »

2019年3月25日 (月)

砂町銀座

 例のブログ変更の続きです。

 どうも、以前のブログとはシステムが違うようで、以前のブログでは大きなサイズの写真(基本的にフルサイズのニコンDfで4928pixel X 3280pixel、APS-CサイズのEPSON R-D1sで3008pixel X 2000pixel)でも「640pixel X 426pixel」にリサイズすれば、そのままブログページにはフルサイズで掲載されていたのだが、変更以後のここ数日のブログでは、以下の通りnifty側で勝手にクロップして変なトリミングをされた画像になってしまう。

 こんな感じにね。

Epsn00352_1
640pixel X 426pixel

 元々、ココログの画像は1MB以下でUPするというniftyルールに従って、640pixelにリサイズしていて、ココログ側でブログページでもフルサイズで掲載されるようにリサイズしてくれていたのだが、どうも新しくなってしまってからはそんなことはやってくれなくなって、ココログ側で勝手にクロップしてしまう。

 勿論、写真をクリックすればオリジナルの写真は見られるのであるが、ブログページでの表現が勝手に変えられてしまうのは、どうにも納得できない。

 ということなので、ブログページでもフルサイズで掲載されるように、写真をさらに小さく「320pixel X 213pixel」までリサイズして掲載することにした。その画像が以下の通りです。上の写真と比較してください。

 まあ、どっちでもいいか。

Epsn00353
320pixel X 213pixel

 なんか納得できないけれども、まあ、それがココログ側の考え方なので仕方がない。まあniftyの考え方では、あまり「写真ブログ」的なものは考えていなくて、テキスト主体のブログを前提に考えているのかも知れない。

 だとすると、もうちょっと写真よりのブログに乗り換えることを検討した方がいいのかなあ、なんて思いも生まれてくる。

 取り敢えずの措置としては、オリジナルサイズでの写真が欲しい方は、コメント欄に希望を書いていただければ、別にお届けします。まあ、そんな人はいないか。

Epsn00182

 ということで、上の写真のようなもので、江東区の砂町銀座商店街まで行った来たんだが、まあ、「下町」(?)を代表する商店街の一つなんだろうな。

Epsn00222

 我が家から砂町銀座まで行くには、地下鉄南北線・東西線経由で南砂町、あるいは都営三田線・新宿線経由で南大島で降りて、あとは歩きっていう具合で、まあ地下鉄駅からバスに乗ってもいいんだけれども、乗らなければ10,000歩/1日コースなんですね。

Epsn00302

 まあ、1日10,000歩コースってだけの商店街なんだけれども、でも、たまに覗きたくなる「いかにも下町風の商店街」なんですね。

Epsn00282

 十条商店街とか、武蔵小山商店街とか、東京の下町にはいろいろな商店街があって、そのそれぞれが精一杯生きている感じがあって、それがいい感じとなって私の方に跳ね返ってくる。

 その跳ね返りを受けたくて、しばしばこうした商店街を訪れるんだけれども、でもねえ、ウチのカミさんならそこで買い物をして帰るんだろう。しかし、私のような非生産的労働者(?)としては、こうした商店街に行っても、結局、消費行動には繋がらないんだよなあ。

 ホント、バカみたい。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER URTLA-WIDE HELIAR 12mm f5.6 @Kita Suna ©tsunoken

« 東京周縁部を往く:赤羽台師団坂・防空壕跡 | トップページ | 歴博に行ってきた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京周縁部を往く:赤羽台師団坂・防空壕跡 | トップページ | 歴博に行ってきた »