フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

芸能・アイドル

2016年5月29日 (日)

相撲甚句ってなんだ?

 昨日の続き。

 相撲教習所の前に行ったのが「隅田川相撲甚句会館」。A比奈氏が属している相撲甚句会なんだそうだ。なんかやたらいろいろなものに首を突っ込むオッサンだなあ。

Dsc_00762

 そこで出てきたのがA比奈氏の師範である秋田県出身の元力士・国錦耕次郎氏。初土俵は昭和40年5月場所。貴乃花と同期。昭和45年1月場所、幕下付け出しの輪島と初対戦し輪島に初白星を献上したそうな。最高位は幕下19枚目。15年ほど前から日本相撲協会相撲教習所相撲甚句講師を務めている。

Dsc_00802

 で、打ち上げの居酒屋に再び国錦氏登場して、居酒屋の土俵で相撲甚句をご披露。右にいるのがA比奈氏、手前は国錦氏のお嬢さんであります。女なので土俵には上がれません。

Dsc_01242

 で、こんな具合に割りばしで千円札を挟んで帯に突っ込む。これを「花」と言って、相撲甚句独特の「ご祝儀」なのであります。

Dsc_01362

 お嬢さんは横浜でゴスペル歌手をやっているそうだけれども、ここ両国では相撲甚句なんである。

Dsc_01402

「あ〜どすこいどすこい」

Dsc_01512

NIKON Df AF-S NIKKOR 50mm f1:1.8 G @Ryogoku, Sumida (c)tsunoken

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?