フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

旅行・地域

2019年1月19日 (土)

いやあ、久々の浅草なんだけれども

 昨日は文京シビックセンター(あっ、え~と文京区役所です)ちょっとした用事を済ませてから浅草寿町を経由して錦糸町まで行くバスがあるので、それに乗って浅草まで行ってきた。

Epsn00572

 まあ、毎年何度も浅草にには行っているし、普通はもうちょっと前の正月景色がある時期に行ったりするんだけれども、そういえば、今年はちょっと遅くなっているなあ。

Epsn00102

 まあ、まあ浅草に行って見ても、別に今までとは変わっていないんだけれども、なんか今年はちょっと違うんですね。

Epsn00302

 仲見世辺りは、まあ、今まで通りの普通の人出というか、普通の人混みというか、まあ、皆さんこんな混雑した町によく来ますねえ的な混雑を皆さん楽しんでいます。

 はっきり言って、それが私なんかはちょっと理解できないんだけれどもね。昔は週末なんかはこんな感じの混み方をしていたんだけれども、ウィークデイはここまで混んではいなかったもんなあ、なんて、実はそんなに覚えていないんだけれども、なんとなくそんな気がして、昔を思い出してみようとするんですがね。

Epsn00362

 ただしまあ、仲見世から脇に入ってみると、少しずつ町を構成する店が変わってはいるんですね。

 この、洗顔せっけんの店の右隣はなんとなく浅草物産を売っている店で、そこの店先には毎年の干支の動物の置物が置いてあったので、それも私の写真撮影対象で、ここで12年間毎年撮影すれば、それで以降の毎年の年賀状の写真もオッケーになっちゃうなあ、なんてことも考えていたんだが、それがまあめろんぱん屋さんになっちゃって、それも出来なくなったっていうことですね。

 まあ、それが時代の、時間の、変遷ってやつなんですね。

Epsn00292

 まあしかし、浅草っていうのも変わらない観光地だっていうのはどうしてなんだろう。

 ひとつには東京の都心からさほど離れていないっていうことが大きいのかな。まあ、多分、外国から東京に来た人たちが宿泊しているホテルから、地下鉄銀座線からそのままか、ひとつだけ乗り換えるだけで行けるっていうお気軽さなんだろうなあ。

Epsn00222

 でも、実は浅草の本当の目標は「浅草寺」じゃなくて「浅草神社」なんですけれどもね。

Epsn00482

 元々は、浅草の前の隅田川で漁をしていた漁師がたまたま引き上げてしまった網に「観音様」がかかっていたのが、浅草観音の由緒だし、その観音様を漁師が持って行ったのが浅草神社なんですね。だから、三社さまのおまつりは浅草寺じゃなくて浅草神社(三社神社)なんですよ。

 そう、だから本来は、まず浅草神社に詣でて、その後、改めて浅草寺に詣でるっていうのが正解だと思うんだけれども、みんな浅草寺だけお参りしてそのまま帰っちゃうんですね。

 それじゃあ、意味ないじゃん!

EPSON R-D1s URTLA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Asakusa ©tsunoken

2019年1月18日 (金)

今週末はセンター試験だなあ

 今週末はセンター試験だっ! てなわけで、とりあえず東京にいる人は湯島天神か亀戸天神ということで、我が家のそばの湯島天神へ「見物に」行ってきた。

Epsn00392

 まあ、本来は福岡の太宰府天満宮に行かなきゃいけないんだろうけれども、今週末に試験がある東京の受験生は今更福岡まで行っている暇はないので、湯島か亀戸でお茶を濁すわけですね。

 なあんて言って、お前は神頼みをする受験生をバカにしたいんだろう、って思ったあなた……あなたは正しい!

Epsn00612

 だいたい、受験なんて「それなりの偏差値の大学」を受けていれば、あとはクジ引きみたいなものなので、今更そんなものについて神頼みをしても意味はないのではないだろうか、なんて感じなんですけれどもね。所詮は「運は天に任せ」ってなもんでしょう。

 じゃあ、お前はどうだったんだ? って、聞きたいですか? 1960年代末の元高校生に?

 あの頃はねえ「宗教はアヘンだ! 帝国主義は敵だ! 後期中等教育の帝国主義的再編粉砕!」っていうマルクス主義(みっつめはマルクスは言ってないし、ふたつめもレーニンが言っていたん言葉なんですけれどもね)にかぶれていた頃なんですよ。

 所詮、「大学に入学するのは、単に帝国主義的な国家体制を受け容れて、そこに自らを参入させる行為だ」っていうくらいの自覚はあったんです。本当に当時の主義主張を実行しようとしたら、自らルンペンプロレタリアートの道を進むしかないってなもんで、まあ、考えようによってはマルク主義ってのも、結構、中途半端な考え方、あるいは中流家庭的な考え方なんだなあって思い始めた瞬間でもあった。

 要は、今頃天神様に行くのは、まあ、面白がりだけというのがその理由。

Epsn00562

 大体、何千枚、何万枚ってある絵馬の願い事の全部を聞いちゃったら、それこそ東大だって今の十倍くらいの合格者を出さなきゃいけなくなります。つまり、新入生約40,000人ってことですね。四年で160,000人の学生、大学院生を含めて年間17万人位の学生・大学院生をかかえることになっちゃうもんねえ。

 で、なので東大だって毎年の合格者は3,000~4,000人に収めているんですねえ。それでも、結構なマンモス大学なんです。

Epsn00502

 で、そのおあまりを早稲田とか慶應に譲って、でそのまたおあまりをMARCH大学に譲るっていう方式で、そのまたまたおあまりを……、てな具合にそれぞれの大学のバランスを取ろうってのが文部科学省の発想。

Epsn00232

 まあ、大学を出て世の中に出てみれば、実は東大卒生ってそこそこ普通に使い物にならない、普通の新入社員だっていうだけなんだよなあ。

Epsn00482

 まあ、自分の入りたい大学に入ろうとして努力するのは悪いことではないけれども、問題はその大学に入ってからの貴方の勉強・学問・研究の仕方なんですよね。そう、大学に入っちゃえば「正解」ってわけではないのであります。

 まあ、天神様に合格をお祈りするのは結構だけれども、まあ、それは単なる受験勉強の気分転換で行けばいいじゃん、ってことですね。

 あれ? 結構、普通のこと言ってるじゃないいですか。

 面白くないねえ。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER COLOR-SKOPAR 21mm f4 @Yushima ©tsunoken

2019年1月14日 (月)

日暮里崖線が好き~十条商店街~なんだが…

 自分で書いといて言うのもなんだけれども、「日暮里崖線」っていうのはない。

 武蔵野丘陵とか武蔵野台地には国分寺崖線とか立川崖線というのは普通に言われているんだが、日暮里崖線とか田端崖線、赤羽崖線というのはいわば通称で、多分、途中で途切れ途切れになっているためにそうした「崖線」という呼び方はされていないのではないだろうか。しかし、上野駅から京浜東北線に沿って線路の西側に鶯谷、日暮里と始まって、赤羽まで続く「崖」が見えるように、なっていてそれを我々は勝手に「日暮里崖線」と呼んでいる。

Epsn00122

 多摩丘陵が荒川や利根川によって浸食された「北部河岸段丘」というのが正しい呼び方のようなんだが、はっきり言って埼玉県に入ってしまうともうどうでも良くなってしまうので、我々は上野から赤羽辺りまでを「日暮里崖線」と勝手に呼んでいる。

 東京と神奈川を境にしている多摩川があるので、立川崖線とか国分寺崖線っていうのは言いやすいんだけれども、荒川はまだしも利根川になっちゃうと、ちょっと遠いもんなあ、ってのがその理由なんだろう。

Epsn00192

 この日暮里崖線の周辺には、谷中銀座とよみせ通りでお馴染み谷根千あたりとか、田端周辺や駒込駅周辺の低地にあるいくつかの商店街、それに加えて京浜東北線の東十条、埼京線の十条商店街という、この地には珍しい「台地上の商店街」がある。

Epsn00282

 これと同じような台地上の商店街と言えば、武蔵小山の商店街なんかもあるのだが、武蔵小山は中原街道の脇という場所で、周辺に昔どんな住居群があったのかはわからないので、とりあえず今回は措いておくとして、勝手に「台地上の珍しい商店街」として、認めてしまうのだ。

Epsn00342

 ところがその十条商店街があまり元気がないんだなあ。

Epsn00452

 都道73号線計画とか埼京線十条駅前にタワーマンションを建設する計画とかがあって、十条商店街はそれに反対して運動を起こしているようなのだ。

Epsn00812

 まあ、確かに十条みたいな「下町然」としたところにタワーマンションは似合わないよなあ。でも、お隣の板橋駅前にはUR賃貸のタワーマンションもあるし、それとなく地元とはうまくいっているらしい。

 都道73号線計画も、十条商店街をツブして作ろうとうしているわけではなく、十条商店街の裏側に新しい道路を作ろうという計画のようだ。

 だとすると、十条商店街が十条駅前再開発に反対している理由は何なんだろう。

Epsn00552

 この地の住居の大半が借地に建てられているというのがその理由らしいんだが、それは土地所有者と借地人の問題であって、道路建設のための土地収用の話とは別問題じゃないの、とも思うんだが、どうなんだろうか。

 この問題に詳しい人に教わりたいなあ。

EPSON R-D1s LEITZ ELMARIT-M 28mm f2.8 @Jujo ©tsunoken

2019年1月13日 (日)

いつもの渋谷、代官山へ

 昨日は朝は小雪まじりの天気で寒かった。で、寒いとあまり遠出をする気にならず、朝食後の二度寝も本格的な眠りに入ってしまいそうになる。

 んにゃ、こんなことではイカンとソファを飛び出し、でも近場でどこかに行こうということになって、近頃ますます変化の速度をつけてきた渋谷まで行き、ついでに代官山まで歩いたというわけ。

Epsn00832

 渋谷はストリームとブリッジが完成し、恵比寿代官山方面は残すは渋谷川の再生なんだが、それがいつの頃に完成するのかはまだ分からない。

 駅前はスクランブルスクエアが今年には一部開館するらしく、工事中の道を歩いているとエスカレーターなんかが覗けたりして、もうすぐ開館という期待感が高まる。

Epsn00732

 で、渋谷ブリッジの先の歩道橋でJRを跨ぎ代官山へ至ると、まあ、そこには昔通りの代官山があるだけである。

Epsn00482

 ちょっとゴチャゴチャした駅前から旧山手通りに至ると、以前なかったのは代官山蔦屋くらいのもので、あとは昔からある街並み。

Epsn00442

 旧山手通りを歩いていると、昔、中原理恵が『東京ララバイ』で「午前六時の山の手通り」と唄った「午前六時の山の手通り」というのは、環状6号線じゃなくて、この渋谷から代官山へ抜ける「旧山手通り」だということがわかる。

 環状6号線みたいな無機質な名前の道ではなかったのだ。

Epsn00412

 だとすると、そんな道に代官山蔦屋みたいな、如何にも「代官山っていう場所にそぐわした書店です」っていうコンセプトを考えること自体が、実は意味のないことなのだっていうことが良く分かる。

 まあ、毎度思うんだけれども、代官山蔦屋には充実した写真集コーナーはあるんだが、買いたいような写真集が(写真家の選定も含めて)ないっていうことも、ちょっと値を下げているんだなあ。

Epsn00602

 ツタンカーメンの仮面(当然、レプリカ)があるエジプト・アラブ共和国や、オランダ王国大使館なんかもある旧山手通り。

 まあ、その辺がこの道を色づけている理由ではあるんですけれどもね。

Epsn00302

 まあ、まさしく渋谷の南平台から代官山へつらなる丘の上の道なのです。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER URTLA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Daikwanyama ©tsunoken

2019年1月12日 (土)

浦和が埼玉県庁所在地なわけ…っていうか,、もともと浦和だったんだ

 久しぶりに浦和に行ってきた。

Epsn00062

 普段は浦和っていうと大体西口に出るんだが、っていうか京浜東北線とか高崎線の駅を降りると基本的に国道17号線(旧中山道)側が旧市街なので、駅の東口・西口は問わず、いつもはそちら側に出る。

 で、昨日は初めて東口に出てみたんだが、やっぱり何もない。何もないままに浦和美園まで行っちゃうのも嫌なので、早々に西口、つまり旧中山道側に出なおした。

Epsn00182

 ポイントは「何故、埼玉県庁は大宮じゃなくて浦和にあるんだろうか?」っていう疑問なんだ。

Epsn00302

 まあ、別にどちらにあったほうがいいとか、どちらにあるべきかなんてことはどうでも良くて、何となく大宮の方が埼玉県の交通の要衝だし、武蔵国一宮の大宮氷川神社もあるし、埼玉県の県庁所在地は大宮にあってもいいんじゃないかなんて考えていたんだが……

Epsn00262

 まあ、埼玉県自体の成立を考えてみると、大宮にある必要がないことが分かる。

『浦和県、岩槻県、忍県が統合してできた旧埼玉県(現在の埼玉県の東側3分の1)の設置当初、県庁が埼玉郡岩槻町(現:さいたま市岩槻区)に置かれる予定であったため、その郡名から埼玉県と名付けられた。しかし、岩槻には県庁に適した建物が無く、県庁業務は足立郡浦和宿(現:さいたま市浦和区)の旧浦和県庁舎で行われた。一方、現在の埼玉県の西側3分の2に当たる地域は入間県となり、その後、群馬県と合併して熊谷県となるも僅か3年で熊谷県は解消され、旧入間県地域は旧埼玉県と合併して現在の埼玉県が誕生した。その際に、埼玉県の名称のまま県庁所在地も浦和宿となったため、岩槻町が実質的な県庁として機能することはなかった。1890年(明治23年)9月25日には、勅令により正式に北足立郡浦和町が県庁所在地となった。』(Wikipedia)

 まあ、たまたま浦和に場所があったんでそこに県庁が行っちゃったっていうだけのことだったんだ。平成の大合併の時になって旧大宮市がちょっと慌てたっていうこと。

Epsn00272

 まあ、もっとも浦和市、大宮市、与野市、(後に岩槻市)が合併して「さいたま市」が出来た時も、そのまま浦和区に県庁所在地があったっていいよ。大宮としてはいずれ「さいたま新都心」に県庁が移ってくるっていうことを読み込み済みなのかもしれない。

Epsn00442

「埼玉サッカー発祥の地」って言ったって、ここさいたま市役所・浦和区役所の場所がもともと埼玉師範学校(現・埼玉大学)だったていうだけのことでしょう。まあ、だからと言ってそれがまんま浦和レッズにつながるわけではないし、う~ん、なんとなく中心が見えない埼玉県っていう感じなんだなあ。

 人口が130万人を超えたからって、なにがめでたいのかはよくわからないなあ。まあ、住民税は増えますがね。

Epsn00492

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER URTLA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Uwara ©tsunoken

 

2019年1月11日 (金)

都立9庭園共通パスで清澄庭園へ行く

 去年の暮れに「都立9庭園共通パスポート」というのを買った。以前は六義園の年間パスポートというのを持っていて、これが1年間で一般1,200円、65歳以上600円というもの。年間4回以上入場すればモトがとれるっていうわけで結構重宝していた。

「9庭園共通パスポート」は一般4,000円、65歳以上2,000円とちょっとお高いが、まあそれでも六義園で言えば14回以上行けばモトがとれるので、ちょっと頑張って「都立庭園」に行きましょう。

Epsn00502

「都立9庭園」っていうのは、六義園、旧古河庭園、小石川後楽園、向島百花園、旧岩崎邸庭園、清澄庭園、浜離宮恩賜庭園、旧芝離宮恩賜庭園、殿ヶ谷戸庭園の9園。このうち、旧岩崎邸庭園だけは行ったことはなかったんだが、それ以外はすべて行ったことがある。

 まあ、庭園っていうのは季節によって見え方も異なるし、何度行っても飽きないので、まあ、年間で14回くらいは軽く行っちゃうだろうってなもんで、買ったわけです。

Epsn00172

 ってなことで、昨日は清澄庭園へ。

 それこそ雪が降るんじゃないかっていうくらい寒い日だったので、清澄庭園も入場はきわめて少なく、ゆったりと見ることが出来て……、っていうの嘘で、結構、寒さに震えながらの庭巡りではありました。

Epsn00342

 しかし、上記9庭園の内、六義園、旧岩崎邸庭園、清澄庭園の3園はすべて岩崎家が東京都(当時は東京市)に寄贈して作られたもの。

Epsn00352

 薩長には裏切られ、徳川にも将軍以外からは疎んじられて殺されてしまった坂本龍馬とは違い、同じ土佐藩士の出ながらも、明治政府にもうまく取り入って政商の地位を獲得した岩崎弥之助と岩崎家ってのも、まあ、とんでもない土地土地土地を東京で手に入れたもんだなあ。

Epsn00392

 おまけに清澄庭園には、昔そこにはなかった松尾芭蕉の碑まで作っちゃうんだもんなあ。たしかに芭蕉庵は清澄庭園のそばではあるけれども、もっと隅田川に近いところにあったのに、なんて清澄庭園の中に「古池や」の碑があるんだろう。

 そりゃあちょっと違うんでないかい?

Epsn00412

 ってなことも含めて、岩崎家が東京市にこの地を譲ったことが延々と書かれているのが、この碑なんだが、写しているとだんだん腹が立ってきて、写すのはやめた。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER URTLA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Kiyosumi Shirakawa ©tsunoken

2019年1月10日 (木)

港「の」見える丘公園

 横浜山手にある「港見える丘公園」に行ってきた。

 実はこの公園「港見える丘公園」だとばっかり思っていた。公園がそのような名前になったきっかけが、終戦直後の1948年(昭和23年)にヒットした流行歌『港見える丘』にちなんで命名された、というのがその理由だ。

 その後も何度もこの「港見える丘公園」には行ったことがあるのだが、てっきり「港見える丘公園」だとばっかり考えていたので、昨日行って初めて確認したというところだ。

Epsn00192

 まあ、「港見える丘公園」でも「港見える丘公園」でも、別に文法的には間違っているわけではないのだからどちらでもいいようなものだけれども、なんとなく自分がそれまで思っていた名前と違った名前だというのもちょっと気分が悪い。

Epsn00032

 いしだあゆみのヒット作「ブルーライトヨコハマ」や、ジブリ作品「コクリコ坂から」の舞台になった場所であることは知っていたが、でもねえ、やっぱり「港見える丘公園」ですよねえ、イメージとしては。

Epsn00132

 横浜の山手というのは、徳川幕府からイギリス人やフランス人に居留を許された場所で、その後、明治になってアメリカ人が関内に居留し始めた際に、山手に対してその下の方、ということで関内のあたりが山下町と呼ばれるようになった。

Epsn00292

 外人墓地というのがその一つの特徴で、日本には仏教寺院や神道の神社しかなくて、当然キリスト教は「禁教」であるから、キリスト教徒の墓を作る場所なんてのはなかったわけである。で、イギリスやフランスの居留地がある山手に外人墓地が作られた。

Epsn00202

 フェリスや横浜雙葉、横浜女学院などのキリスト教系お嬢様学校が多いのもそうしたものと同じ理由によるものだろう。お嬢様学校だけじゃなくてインターナショナルスクールもいくつかあるのも同じである。

Epsn00302

 山手から坂の下に降りてくると元町商店街である。

 これまた町名の由来通り、もともと横浜の「元からあった」商店街っていうわけで、実はここにも江戸の街と同じような「山の上のお屋敷街」と「坂の下の商店街」という「街の関係論」があるのだ。

 う~ん、こういう「町と町」の関係論だけは面白いなあ。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER URTLA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Yamate Yokohama ©tsunoken

2019年1月 9日 (水)

小春日和は小田原提灯ぶら下げて

 昨日は小春日和と言ってもいいくらいの暖かい日だった。

 じゃあ、ちょっと遠出でもしようかなという感じで上野駅までいったんだが、そこで思案。常磐線で北の方へ行くか、上野東京ラインで南の方へ行くか。

 ってことで、水戸はまだちょっと寒そうなので、南の小田原に来てしまったっていうわけ。

Dsc_00542

 ということで、勇躍小田原の街へ……って言っても、別に小田原城へは行く気はない。っていうかもう既に何度も行っているし、まあ、別に新しい発見もないし、小田原には興味はあるが小田原城にはないっていうだけのことで。

Dsc_00512

 まあ、上の写真と下の写真をみれば、小田原城は十分でしょう。

Dsc_00212

 で、今回行ったのは小田原の「ういろう(ういらう/外郎)」。

「ういろう」というと名古屋の大須ういろうなんかが有名なんだけれども、本当はここ小田原の「ういらう」が本家本元。元々は薬だったんだけれども、同じ店でつくるお菓子の方が有名になってしまったっていうわけ。

 こっちも天守閣はあるし……。

Dsc_00342

『拙者親方と申すは、御立会の内に御存知の御方も御座りましょうが、御江戸を発って二十里上方、相州小田原一色町を御過ぎなされて、青物町を上りへ御出でなさるれば、欄干橋虎屋藤右衛門、只今では剃髪致して圓斎と名乗りまする。
 元朝より大晦日まで御手に入れまする此の薬は、昔、珍の国の唐人外郎と云う人、我が朝へ来たり。
 帝へ参内の折から此の薬を深く込め置き、用うる時は一粒ずつ冠の隙間より取り出だす。 依ってその名を帝より「透頂香」と賜る。
 即ち文字には頂き・透く・香と書いて透頂香と申す。
 只今では此の薬、殊の外、世上に広まり、方々に偽看板を出だし、イヤ小田原の、灰俵の、さん俵の、炭俵のと色々に申せども、平仮名を以って「ういろう」と記せしは親方圓斎ばかり。もしや御立会の内に、熱海か塔ノ沢へ湯治に御出でなさるるか、又は伊勢御参宮の折からは、必ず門違いなされまするな。
 御上りなれば右の方、御下りなれば左側、八方が八つ棟、面が三つ棟、玉堂造、破風には菊に桐の薹の御紋を御赦免あって、系図正しき薬で御座る。
 イヤ最前より家名の自慢ばかり申しても、御存知無い方には正真の胡椒の丸呑み、白河夜船、されば一粒食べ掛けて、その気味合いを御目に掛けましょう。先ず此の薬を斯様に一粒舌の上に乗せまして、腹内へ納めますると、イヤどうも言えぬわ、胃・心・肺・肝が健やかに成りて、薫風喉より来たり、口中微涼を生ずるが如し。魚・鳥・茸・麺類の食い合わせ、その他万病即効在る事神の如し。
 さて此の薬、第一の奇妙には、舌の廻る事が銭ごまが裸足で逃げる。ヒョッと舌が廻り出すと矢も盾も堪らぬじゃ。
 そりゃそりゃそらそりゃ、廻って来たわ、廻って来るわ。アワヤ喉、サタラナ舌にカ牙サ歯音、ハマの二つは唇の軽重。開合爽やかに、アカサタナハマヤラワ、オコソトノホモヨロヲ。一つへぎへぎに、へぎ干し・はじかみ、盆豆・盆米・盆牛蒡、摘蓼・摘豆・摘山椒、書写山の社僧正。
 小米の生噛み、小米の生噛み、こん小米のこ生噛み。繻子・緋繻子、繻子・繻珍。
 親も嘉兵衛、子も嘉兵衛、親嘉兵衛・子嘉兵衛、子嘉兵衛・親嘉兵衛。古栗の木の古切り口。雨合羽か番合羽か。貴様の脚絆も革脚絆、我等が脚絆も革脚絆。尻革袴のしっ綻びを、三針針長にちょと縫うて、縫うてちょとぶん出せ。河原撫子・野石竹、野良如来、野良如来、三野良如来に六野良如来。
 一寸先の御小仏に御蹴躓きゃるな、細溝にどじょにょろり。京の生鱈、奈良生真名鰹、ちょと四五貫目。御茶立ちょ、茶立ちょ、ちゃっと立ちょ。茶立ちょ、青竹茶筅で御茶ちゃっと立ちゃ。来るわ来るわ何が来る、高野の山の御杮小僧、狸百匹、箸百膳、天目百杯、棒八百本。武具、馬具、武具馬具、三武具馬具、合わせて武具馬具、六武具馬具。
 菊、栗、菊栗、三菊栗、合わせて菊栗、六菊栗。麦、塵、麦塵、三麦塵、合わせて麦塵、六麦塵。あの長押の長薙刀は誰が長薙刀ぞ。向こうの胡麻殻は荏の胡麻殻か真胡麻殻か、あれこそ本の真胡麻殻。がらぴぃがらぴぃ風車。起きゃがれ小法師、起きゃがれ小法師、昨夜も溢してまた溢した。
 たぁぷぽぽ、たぁぷぽぽ、ちりからちりから、つったっぽ、たっぽたっぽ一干蛸。落ちたら煮て食お、煮ても焼いても食われぬ物は、五徳・鉄灸、金熊童子に、石熊・石持・虎熊・虎鱚。中でも東寺の羅生門には、茨木童子が腕栗五合掴んでおむしゃる、彼の頼光の膝元去らず。鮒・金柑・椎茸・定めて後段な、蕎麦切り・素麺、饂飩か愚鈍な小新発知。小棚の小下の小桶に小味噌が小有るぞ、小杓子小持って小掬って小寄こせ。
 おっと合点だ、心得田圃の川崎・神奈川・程ヶ谷・戸塚は走って行けば、灸を擦り剥く三里ばかりか、藤沢・平塚・大磯がしや、小磯の宿を七つ起きして、早天早々、相州小田原、透頂香。隠れ御座らぬ貴賎群衆の、花の御江戸の花ういろう。
 アレあの花を見て、御心を御和らぎやと言う、産子・這子に至るまで、此の外郎の御評判、御存じ無いとは申されまいまいつぶり、角出せ棒出せぼうぼう眉に、臼杵擂鉢ばちばち桑原桑原桑原と、羽目を外して今日御出での何茂様に、上げねばならぬ、売らねばならぬと、息せい引っ張り、東方世界の薬の元締、薬師如来も照覧あれと、ホホ敬って外郎はいらっしゃりませぬか。』

 という口上を一気に述べ立てる歌舞伎十八番『外郎売』は、この薬の方の効能を述べる長広舌で有名なお話。落語の『寿限無』みたいなもんだけれども、『寿限無』よりはずっと長い。

Dsc_00412

NIKON Df AF NIKKOR 20mm f2.8 D @Odawara ©tsunoken

2019年1月 8日 (火)

やっぱり仕事始めは1月7日

 1月4日の大発会で日経平均700円安という安値をつけた東証のパニック売りを見てしまった後では、なんともはや遅きに失したという感じがしたんだが、念のため神田明神にいってみたら、なんのことはない、やっぱり昨日が普通の会社の仕事始めだったんだな、ということで少し安心した。

Epsn00152

 まあ、実際に株式市場もふたを開けてしまったら、すぐに700円は回復し、日経平均20,000円台に乗せてきた。まあ、まだ日本はアメリカほどには経済は下落していないはずだし、まあ、とりあえず昨日からが本当の年の始まりってことなんでしょうね。

Epsn00142

 ちなみに、TOKYO FMの疑似企業番組「Skyrocket Company(スカイロケット・カンパニー)」で行った、1月3日(木)の「社会人意識調査」のテーマは「仕事始めいつからですか?」はたして、その結果は……?

Q. 仕事始めいつからですか?
もう始まっている 26.9%
1月4~6日 36.8%
7日以降 36.3%
(回答票数:413票)

 つまり、役所と役所に準ずる企業、社員の連休取得を優先する企業、そんなことは全然関係ない企業の三つに見事に分かれた感じになっているのは面白い。

Epsn00112

「1月4日~6日」というのは役所に準ずる企業っていうか、要は昔からあった「役所へ右へ倣い」をする旧態依然の会社がまだ36.8%、社員の連休取得を優先するなんて言ったって別にそういうわけではなくて、たまたま今年の新年の曜日がそうなっちゃったし、あまり証券取引とは関係ないっていう会社が36.3%、そんなのまったく関係ねーやっていう会社が26.9%っていうことでしょう。

Epsn00062

 じゃあ、今後上記のうちどれが今後増えていくのかっていうことになると、確実なのが三番目の「そんなのまったく関係ねーや」っていう会社でしょう。え~? もっと休みが増えるんじゃないの? っていう貴方、そうじゃなくて「休みたければ勝手に休め」っていう会社が増えるっていうことなんですね。

Epsn00202

 休みは会社が決めるんじゃなくて、従業員が勝手に自分の都合で休んじゃう、っていう会社が確実に増えるだろう。まあその場合、間の悪い社員はなんか他の人が休んでいる日に、何故か自分だけ出ているっていう具合になっちゃうんですね。

Epsn00312

 どんどん休む人はどんどん休んじゃうし、間が悪くて休まない人はどんどん休まないっていうだけのこと。仕事の評価は「怠勤」じゃなくて、「結果」だけで評価される時代になるんだろう。

Epsn00422

 まあ、経済社会である以上、それが当然の人事評価なんですけれどもね。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER COLOR-SKOPAR 21mm f4 @Kanda Maruouchi & Hon Komagome ©tsunoken

2019年1月 7日 (月)

めでたさも ちうくらいなり おらが春

 どうも大半の企業は今日から仕事始めっていう会社が多いようですな。じゃあ、先週金曜日の東証の大慌てぶりって何だったんでしょうねえ。

 というお話はさておき……。

「めでたさも ちうくらいなり おらが春」というのは小林一茶の有名な俳句なんだが、どういう意味なんだろう。

 という具合に「俳句の意味」を考えるっていうのは、実は無粋なことなのである。俳句の意味は、それを詠んだ人が勝手に解釈すればいいことであって、そういう意味では「俳句の意味」っていうのは読み手の数だけあるっていうのが正解なのである……、っていうのも実は粋ではなくて、要は「正解はない」っていうのが正しい俳句解釈なのである。

Epsn00182

 なんてことを考えながら佃島まで行って見たわけよ。

 なんて江戸っ子風の書き方をしてみたんだが、『江戸(現在の東京)の佃島の漁民の故郷は大阪の佃村(現在の大阪府大阪市西淀川区佃)である。本能寺の変が起きた時、徳川家康はわずかな手勢とともに大坂、堺にいた。家康は決死の覚悟で本拠地の岡崎城へと戻ろうとしたが、神崎川まで来たところで川を渡る舟が無く進めなくなった。そこに救世主のごとく現れたのが近くの佃村の庄屋・森孫右衛門と彼が率いる漁民たちで、彼らが家康らに漁船を提供した。その結果、家康らは生きて岡崎に戻ることができた。後に家康が江戸に入った時、命を救ってくれた摂津・佃村の漁民たちを江戸に呼び寄せ、特別の漁業権を与えたのである。』(Wikipedia)ってえんだから、家康と同じころ江戸入りした佃島の住人たちは、まあ、行って見れば「元祖・江戸っ子」ってわけなんですね。

Epsn00222

 佃島と言えば住吉神社が有名なんだけれども、もともとこの神社は佃島の人たちが故郷の摂津国から持ってきた神様であり、佃島だけの神様なんだけれども、最近は周辺近隣からも初詣に来る人たちがいるらしい、って、私もその一人か。周辺でもないのにね。

Epsn00242

 佃島っていうと夏祭りが有名で、ものすごい人出で有名なんだけれども、普段はこんな普通の町。佃煮屋さんと小さな商店があるだけの「普通に普通の人が住んでいるだけ」の街なんですね。

Epsn00282

 それでも石川島あたりは神社がないし、月島もそういえば有名な神社はないなあ。ってなもんで、佃島住吉神社に初詣に来る人が多いんですね。住吉神社っていえば、大阪の有名な神社なんだけれども、それが東京でもある意味有名な神社になっているっていうのも面白い。

Epsn00262

 ところで「めでたさも~」なんだけれども、小林一茶の頃は日本は旧暦の時代だったので、「めでたさも ちうくらいなり おらが春」と詠んだ正月は現在の正月ではなくて旧正月、二月の前半頃だった筈だ。現在の「正月=一月」ってなると「初春」っていう感覚ではちょっと早い感じがするけれども、旧正月なら二月上旬になるので、「小正月=二月半ば」頃はもう「春」っていう感覚にはフィットする。

Epsn00102

 現在の「正月=一月」だとちょっと早いけれども、「正月=二月」だと少し暖かくなってきて、「初春」という感覚になってきて、そんなときに「めでたさも ちうくらいなり おらが春」と詠んだ既に老年に達した一茶の気持ちが表れているっていうことなんだろう。

 結構「スネ爺い」だったんですね。

 まあ、物書きなんてそんなもんですよ。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER URTLA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Isl. Tsukuda ©tsunoken

より以前の記事一覧

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?