フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

グルメ・クッキング

2017年1月16日 (月)

厳選とらふぐコース

 昨日の続き。私のブログにしては珍しく食べ物の話。

「大相撲後のふぐ料理とセットでどう? グフフフ」という通り、両国から一駅乗った浅草橋(住所は日本橋馬喰町)にある「おさかな本舗 たいこ茶屋」であります。別にふぐ料理専門店ってことじゃなくて、ランチには「お刺身食べ放題!ランチバイキング」なんてのもやっているし、結構頻繁に「マグロ解体ショー」なんてのもやっているお店らしいっす。

Dsc_00102

 お店は相撲帰りの人で満杯。本日はこのお店の「厳選とらふぐコース」というもので、まずはふぐ白子ポン酢からスタート。

Dsc_01872

 当然、まずてっさ(とらふぐ刺)から始まって、とらふぐ煮こごり、雲丹と海老と蟹の空也蒸し、ふぐ一夜干焼、ふぐ唐揚げ、てっちり(とらふぐちり鍋)、ふぐ雑炊という具合にふぐづくし。

Dsc_01902

 お酒は当然ひれ酒なのであります。温まるね。

Dsc_01962

 と、突然、内山田洋とクールファイブにいた宮本悦朗氏が登場して、「長崎は今日も雨だった」と「中の島ブルース」を歌い上げるのでした。前川清の後ろで「ワワワワ」ってやってるだけの人だと思っていたんだが、いやあ結構お上手なのでびっくり。

Dsc_02042

 思わず相撲甚句流の「おひねり」を差し出したtsunokenなのでした。

20170114 ©Y-kawa

 と思ったら、相撲甚句会の国錦師匠が登場するわ、店の中ではじゃんけん大会が始まるわといったぐあいで、先週の「土俵祭り」のあとの相撲甚句会館みたいになってしまったのであります。

Dsc_02122

 ……まあ、それも両国風情で、いいか。

NIKON Df AF NIKKOR 24-85mm f1:2.8-4 D @Nihonnbashi Bakurouchou Chuo ©tsunoken

2015年2月15日 (日)

初号ブラックニッカ復刻版

 マッサンとリタのニッカウヰスキーに、「エヴァンゲリオン」みたいな初号機とか弐号機とかがあるとは知らなかったのだが、「初号ブラックニッカ復刻版」というのが出たので、買ってみた、飲んでみた。

Dscf63792

「ブラックニッカは、1956年に特級として発売されました。「初号ブラックニッカ復刻版」は、現存する中味をニッカウヰスキーのブレンダーがテイスティングし、当時の香味を再現しました。余市モルトの甘く芳ばしい麦の香り。なめらかな口当たりと、チョコレートを思わせるスイートさ。ほのかなビターさの中に、穏やかなピートが感じられるコクのある味わいが特徴です。」というのが、その効能書き。

 確かにかなりのコクを感じさせる味だ。

Dscf63802

 復刻版なのでいつまでも販売している訳ではないのだろうから、お早目に購入することをオススメします。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?