フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 本郷森川町って、どこだ? | トップページ | 『スッキリ中国論』でスッキリしたこと »

2018年11月17日 (土)

東京メトロ丸の内線の「盲腸」

 東京メトロ丸の内線を中野坂上駅で方南町行きに乗り換える。この中野坂上から方南町へ行く路線って「丸の内線方南町支線」というそうで、駅は「中野新橋」「中野富士見町」「方南町」だけの路線を3両編成の電車が走っているだけの丸の内線の盲腸みたいな短い路線なのである。

Dsc_00052

 ということで、中野坂上駅で乗り換えて、次の中野新橋駅で降りる。すぐそばには神田川に架かった「中野新橋」があるんだが、別に、その辺りが港区の新橋みたいな、中野の花街だったってことはなかったようだ。

 もともと「新橋」というだけの名前の橋だった。丸ノ内線の駅がそれをとって「新橋」にしようと思ったんだけれども、山手線に「新橋」駅があるので、それとの混同を避けるために「中野新橋」という名前になったという。で、今度は橋をかけ替える時に、橋名も「中野新橋」にしちゃったという、なんだか<あっちゃ・こっちゃ>の、ややこしい関係があったようだ。

Dsc_00132

 で、中野新橋駅から方南町へ向かって歩いていき、中野富士見町あたりに差し掛かると「I'm Chicken (私は腰抜けなんです)」っていう名前の鶏料理屋さんなんかあるんだが、もしかして小川直也の店(?)……、ではなかったようなので、一言文句を……「I'm Chicken」じゃなくて「I'm a Chicken」でしょ、普通アメリカ人ならこういう文法ミスははしないんだけれどもなあ。

Dsc_00322

 で、更に先まで行くとありました、ありました。

 神田川と善福寺川が合流する地点のすぐそばです。

「東京メトロ中野車両基地」

 ここが丸の内線の車両基地であると共に、修理工場でもあります。ついでに銀座線の車両修理なんかもここでやっているようだ。

Dsc_00472

 おおっ、来年の2月から運転を開始する予定の東京メトロ2000系がいますねえ。

Dsc_00532

 ということで、この方南町支線が何故あるのかという「盲腸の理由」はわかりました。

Dsc_00552

 ってなことで、安心して方南町まで行ったんですが、脇を走っている神田川に「角田橋(つのだばし)」というのを発見。

 まあ、私とは何の関係もないんですけれどもね。

NIKON Df NIKKOR 50mm f1.4 @Yayoicho Nakano ©tsunoken

« 本郷森川町って、どこだ? | トップページ | 『スッキリ中国論』でスッキリしたこと »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/67383706

この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ丸の内線の「盲腸」:

« 本郷森川町って、どこだ? | トップページ | 『スッキリ中国論』でスッキリしたこと »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?