フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 東京点描 | トップページ | オリンパスは元々「フォーサーズシステム」のメーカーだったんだ! »

2018年9月 7日 (金)

社友会作品展、開催せまる

 昨日の北海道の地震には驚いた。

 大坂なおみと錦織圭の全米オープンテニスの中継を見ていたんだが、途中で寝てしまったので地震には気づかなかった。それが朝になってビックリ。

 札幌の隣、石狩市には昔一緒に仕事をしていた人が、現在は整体師になって住んでいるんだが、とりあえずお母さんと共に無事の報を聞いて、少し安心した。

 以前から北海道の道東地方を震源地とする地震は随分あって、それなりにこちらのスタンスもできていたんだが、道央地方でも地震が起きるんだってことを初めて知った。まあ、日本の地盤っていうのは、ヨーロッパ大陸に比べると、随分若い地盤なんで、いつ地震が起こっても不思議ではないとはいうものの、じゃあ、次はどこなんだってことですよね。

 西があって、本州中央はなんかいつもあって、今度は北海道……、ってことは、次は首都圏直下地震しかないじゃないですか。いやあ、もうひとごとじゃないですね。

………

 なあんてこととは何の関係もなく、来週の土曜日から毎年恒例、講談社社友会の作品展が始まるので、そのポスターを作製したので、とりあえずUP。

Dsc_00112_2

 一昨日、池袋のキンコーズに発注していたのが昨日上がったので受け取りに行った。

Dsc_00102

「第27回 講談社社友会作品展」は9月22日(土)、9月23日(日)、9月24日(月・休日)の午前10時から17時まで(23日は16時30分まで)、雑司が谷地域文化創造館にて開催されます。雑司が谷地域文化創造館までの行き方は、東京メトロ副都心線雑司が谷駅2番出口でエスカレーターでそのまま(エレベーターに乗ると別のところに行ってしまいます)、都電荒川線鬼子母神駅下車徒歩2分、あるいは都バス千登世橋バス停などで行けます。

 以上、告知。

 私は今年も写真の部で参加していますが、出品作は何故か今から9年前の2009年に取材した、岩手県遠野市の「鹿踊り(ししおどり)」です。下の写真がその一部。

Img3842

Img2932

Img3882

 まだサラリーマンをやっていた頃の写真で、いままで未発表の作品です。何故そんな昔の写真を提出するのか? それには深~い訳が……別にないんですけれどもね。

 寫眞だけじゃなくて、絵画とか、書とか、いろいろあります。講談社には何の関係のない方も是非。

 私も在廊に勉めますので、お暇のある方はぜひ一度、足をお運びください。

 

« 東京点描 | トップページ | オリンパスは元々「フォーサーズシステム」のメーカーだったんだ! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/67136969

この記事へのトラックバック一覧です: 社友会作品展、開催せまる:

« 東京点描 | トップページ | オリンパスは元々「フォーサーズシステム」のメーカーだったんだ! »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?