フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 今日は上神明神社……だけじゃない | トップページ | 『悪人か、ヒーローか』という設問は、やはり東洋的ではない »

2018年6月29日 (金)

こういう日もあるんだ……っていうお話

 まあ、別にどうってこともない話なんだけれども、面白そうなのでネタにした……、っていうだけのことなんで……、スンマセン。

 月曜日6月25日のPolar Flowのデータなんだが、歩いた歩数が「9,999歩」、消費カロリーが「1,999Kcal」っていう、なんか妙に数字がそろったデータなんで、面白いので記録しておく。

Photo

 この日は都営地下鉄大江戸線に乗って清澄白河まで行って、清澄公園から深川1丁目、門前仲町などを歩いて、「深川:国威宣揚塔のある風景」というブログを書いた日。門前仲町から再び清澄白河まで戻ってきて、今度は都営新宿線に乗って帰って来た、っていう日。

Epsn47352

 まあ、いつもの大江戸散歩コースのひとつなんだが、なんだかねえ、なんであと1歩歩かなかったんだろう、なんであと1Kcal分動かなかったんだろう、ってのが気になります。

 実際には基本的にその日一日の歩いた歩数の合計は次の日(というか次の日の午前0時すぎ)にならないと分からないので、なかなか当日の夜中になって「あと1歩足りないから歩いておこう」という具合にはならないのである。

Epsn47052

 ブログテーマは「深川:国威宣揚塔のある風景」ってなんているんだけれども、それは結果としてつけたタイトルで、事前に考えていたタイトルは「大深川と小深川」といった類のものだった。

 私たちがいわゆる「深川」と名付けてイメージする「深川」と、実際に行政地名として使われている「深川」には大いなる違いがあって、その『いわゆる「深川」』を「大深川」、『政地名として使われている「深川」』を「小深川」と呼んで分けようとしたのだった。

 その辺のことは当日のブログに書いてあるので、そちらを読んでいただくとして、それがなんで「深川:国威宣揚塔のある風景」になっちゃったのかっていうことなんだけれども、まあ、町歩きをしているときに深川のいくつかの場所で見つけたんですね、この不思議な「国威宣揚塔」というものを。

で、ブログに載せたのは深川一丁目児童公園にあった「国威宣揚塔」だし、実はもう一つ見つけたのが、こちらは三好二丁目交差点にあった「国威掲揚塔」なのだった。

Epsn48402

 ブログタイトルを「大深川と小深川」という分かりやすいものにするよりは「国威宣揚塔」っていう、ちょっとなんだかわけのわからないものにするほうが、多少は人目を惹くだろうというのがタイトルをつけた理由。

 まあ、安易なタイトル付けだといえば、安易ではあります。

 とはいうものの、この日のページビューは365なので、まあ、普段と変わらないペース。

Epsn47032

 6月21日のページビュー1,386という瞬間風速みたいな数字はなんだったんだろう。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER COLOR-SKOPAR 21mm f4 @Kiyosumi Koto ©tsunoken

« 今日は上神明神社……だけじゃない | トップページ | 『悪人か、ヒーローか』という設問は、やはり東洋的ではない »

健康・器具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66879217

この記事へのトラックバック一覧です: こういう日もあるんだ……っていうお話:

« 今日は上神明神社……だけじゃない | トップページ | 『悪人か、ヒーローか』という設問は、やはり東洋的ではない »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?