フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« NHK『小さな旅』が好きだ | トップページ | 新宿通り・雑景 »

2018年3月 6日 (火)

小田原に何があるっていうんだろう

 たまに気が向くと小田原まで行く。今は上野から1時間半で着いちゃうので、まあ、旅気分ってほどでもなく気軽に行ける場所になったのであります。

 小田原を出ると湯河原までが神奈川県、その次の熱海からが静岡県というわけで、まあ、神奈川県の最西端の大きな町、というのが小田原市の立ち位置っていう感じだろうか。

Epsn00072

 で、その小田原に行って何があるというのだろうか。

Epsn00132

 っていうか、もう既に小田原城には何回も行っているので、今更登城しようとも思わないし、「ういろう」もねえ、もはや珍しくもなんともなってしまっている。

Epsn00172

 私にとって小田原は何か特別な町ではなくなってしまっているのだ。

 結局、小田原駅と国道1号線に囲まれた場所をウロウロするのが、現在の私の小田原行である。

Epsn00242

 とは言っても、結局それはお城の周囲をグルグル回っているだけだったりして。それだけ、お城とそれを取り巻く街の大きさっていうことになるんだろうか。

Epsn00532

 となると、こんな観光用の郵便ポストやら……

Epsn00682

 なにやらおかしい言葉遣いの「もせるごみ」なんてのが目に入ってしまったりする。

 えっ? 「もせるごみ」? 「燃やせるごみ」とか「燃えるごみ」じゃなくて、「燃せるごみ」ってなんだ? もしかして小田原地方の方言?

 すみませ~ん。これしかネタがなかったもんで。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER ULTRA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 ASPHERICAL II @Odawara ©tsunoken

« NHK『小さな旅』が好きだ | トップページ | 新宿通り・雑景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66456502

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原に何があるっていうんだろう:

« NHK『小さな旅』が好きだ | トップページ | 新宿通り・雑景 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?