フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 小田原に何があるっていうんだろう | トップページ | 日経メッセの「見るべき」は『リテールテック JAPAN』かな »

2018年3月 7日 (水)

新宿通り・雑景

 久しぶりに新宿東口に降りる。

 ここのところ、新宿は西口ばかり行って、MAP CAMERAなんかには顔を出しているんだが、考えてみたら紀伊国屋なんかにも行かなくなっちゃって、あまり東口には行かなくなってしまった。

Epsn00032

 考えてみれば、本はほとんどKindleで読んでしまうので、書店は近所の池袋でチェックをすましてしまうと、まあ、あとはパソコン上で探すっていう感じになってしまって、新宿まで本探し(って言っても買うわけじゃなくて、どんな本が出ているのかチェックするだけなんだけれども)に行くってこともなくなってしまった。

 いかんなあ。

Epsn00072

 まあ、東京の大きな街っていうのは、常に変貌を遂げつつある街なんで、ちょっと来ないと以前来た時の印象はガラッと変わってしまう。

 今や、あまり変わっていないのは花園ゴールデン街くらいのものか。いやいや、ゴールデン街だって、ちょっと前に比べればかなり変わってきているんですよ。

 最近は歌舞伎町なんて行きたくもなくなってしまった町の代表的な町になってしまっているもんなあ。

Epsn00192

 歌舞伎町を除いてはかなり浄化されてしまって、言ってみれば「骨抜き」状態になった新宿なんだが、それもまた、新しい人たちを呼び込むためには必要なことなんだろう。

 いやいや、歌舞伎町だってまだまだ浄化されていない場所はいっぱいあるってことは承知はしています。でも、昔みたいに「剣呑な街」ではなくなってきている。でも、そんな「剣呑な街」が好きで歌舞伎町には行っていたんですね。ジジイになって、あまり行かなくなってしまったってことだけなんだけれども。

Epsn00232

 誰が来ても安心してこられる場所=新宿を、東京都や新宿区は目指しているんだろうけれども、そうなればどこかの別の町が「魔界の街」になっていくんだ。

Epsn00242

 新宿の魔界がどこにいくのか? 多分、中央線沿線のどこかの町なんだろうなあ。

Epsn00282

 そんな噂を聞いたら……そこに行ってみよう。

 まだまだ、「剣呑な街」には、憧れをもっているtsunokenでした。

 っていうことで、雨が降ったんで四谷三丁目の我楽多屋にいけなくなってしまった。

EPSON R-D1s VOIGHTLANDER ULTRA-WIDE HELIAR 12mm f5.6 @Shinjuku ©tsunoken

 

« 小田原に何があるっていうんだろう | トップページ | 日経メッセの「見るべき」は『リテールテック JAPAN』かな »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66463312

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿通り・雑景:

« 小田原に何があるっていうんだろう | トップページ | 日経メッセの「見るべき」は『リテールテック JAPAN』かな »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?