フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« VOIGHTLANDER ULTRA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 ASPHERICALⅡ Lens Test at China Town in Yokohama | トップページ | 『バブル入社組の憂鬱』ってもなあ、特別なことではないんだがなあ »

2018年3月 2日 (金)

CP+ 2018 開幕

 昨日から開催されている「CP+ カメラと写真映像のワールドプレミアショー」に行ってきた。

 行ってきたんだけれども、何か段々存在感がなくなってくるカメラショーなのであった。

Dsc_00022

 もともとはドイツのケルンで二年に一回開催されている「フォトキナ」に対抗しようと、1960年に「日本カメラショー」として始まったのがCP+の前身なのだった。当然、ライカやハッセルブラッドが中心のフォトキナに対抗して、「いやいやこれからのカメラはニコンやキャノンの日本製カメラなんですよ」という主張をしようというのがその主旨で、スタートした当時はそのカメラショーが新製品のお披露目の場であった。

Dsc_00112

 ただ、現在はカメラメーカーとしてはそんなタイミングを待って発表なんて悠長なことをしている暇はないし、また「日本カメラショー」自体がその主催団体が分裂してしまったりして、なんかCP+が新製品を発表したり、何か自社カメラにまつわる何かを発表する場所ではなく、とりあえず存在を主張する場所になってしまっているのではないか。

Dsc_00182

 一方、参加するメーカーは増えてきているようで、昔はブース出展していなかった、コシナやエプソンなんかが、もう既にかなりな時間が過ぎてはいるが、新たに参加するようになってきている。つまり、お客さん向けのイベントじゃなくて、業界イベントみたいな感じになってきてるんでしょうか。

Epsn00082

 ということで、上と下の2枚の写真は、コシナ フォクトレンダー ウルトラ ワイド ヘリアー12mm とエプソンR-D1sでもって、両社に敬意を表して撮影。その他はニコンDfにズームレンズっていう組み合わせで撮影した。

Epsn00192

 もともとはセイコーの子会社だった諏訪精工舎を前身に持つセイコーエプソンは、カメラ・メーカーじゃなくて、パソコンやプリンターを作っていたんだけれども、たまたま同じ長野県のコシナがフォクトレンダー・ブランドのベッサというレンジファインダー・カメラを作ったんで、それを使って趣味性の高いR-D1(「一番最初のレンジファインダー・デジタル」という意味)というカメラを作ってカメラメーカーに参入したっていうわけ。まあ、ほとんどお遊びで作ったカメラらしいので、その後の新製品が出ないのがちょっと残念ではあるが。

 出れば「プアマンズ・ライカ」といった位置でもって、結構ユニークなカメラになると思うんだがなあ。まあ、新製品が出ない理由は、あまり儲からないジャンルだというものなのかも知れない。ちょっと残念。

Dsc_00412

 とは言うものの、エプソンやキャノンが写真画質のプリンターを進歩させてくれたおかげで、自分が写した写真を単にネットに上げるだけじゃなくて、プリントして、「作品」として楽しもうという傾向が最近出てきているようで、それはそれでいいことなのかもしれない。

CP+は横浜みなとみらいパシフィコ横浜他で3月4日まで開催中

公式サイトはコチラ

NIKON Df AF NIKKOR 24-85mm f2.8-4 D & EPSON R-D1s VOIGHTLANDER ULTRA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Minato Mirai Yokohama ©tsunoken

« VOIGHTLANDER ULTRA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 ASPHERICALⅡ Lens Test at China Town in Yokohama | トップページ | 『バブル入社組の憂鬱』ってもなあ、特別なことではないんだがなあ »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66443700

この記事へのトラックバック一覧です: CP+ 2018 開幕:

« VOIGHTLANDER ULTRA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 ASPHERICALⅡ Lens Test at China Town in Yokohama | トップページ | 『バブル入社組の憂鬱』ってもなあ、特別なことではないんだがなあ »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?