フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 東武線牛田駅と京成線関屋駅 | トップページ | Win 10 がダメになっちゃった……これは好機か? »

2018年2月 6日 (火)

節分の後の西新井大師

 節分の次の日、つまりこの日曜日に西新井大師まで行ってきた。

 西新井大師と言えば、アジアのヒーロー白鳳と、足立のヒーロー・ビートたけしが豆まきで共演したことで有名(?)。たけしは「式守伊之助の格好で豆まきをしようと思ったんだが、白鳳が来るってんでお寺に断られた」っていうネタを翌日のニュース番組で喋っていたんだが、ネタじゃなくて本当にやってほしかった。まあ、昔、講談社に殴り込みをかけた勢いのあった当時のビートたけし氏じゃないから、それは無理か。

Dsc_00202

 翌日なので、まあ前日ほどには混んではいないだろうという目論見であったのだが、日曜日ってこともあるし、前日の屋台なんかがまだ全部出ていて、人出もかなりあって混み合っていた。みんな、屋台とか屋台飯とか好きなんだなあ。

Dsc_00142

 これだったら毎日こんな感じで屋台の出店なんかをやってればいいのに、って思ったんだが、まあ一年中こんな感じで屋台が出ていたら、それこそそれが日常になってしまって、逆にお客さんは来なくなっちゃうんだろうなあ。

Dsc_00242

 で、西新井大師と言えば昔から「だるま」で有名なところ。名物も「草団子」なんだが、もう一つ「達磨煎餅」ってのも有名なんだ。ただし、今は草団子だけになってしまった感があるなあ。

Dsc_00112

 で、実は二月三日の豆まきも「だるま大供養」というのが正式な言い方で、午前中にだるま供養を行って、午後おまけで「節分会追難式」という撒豆式をやるってなもんですね。

Dsc_00272

 まあ、しかしわざと混むだろうという日を避けたんだけれども、それでもこんなに人手がある西新井大師は久しぶりだ。

Dsc_00342

 普通の平日の西新井大師って、もうすごく閑散としていて、どちらかというとそちらの方が好きなんですけれどもね。

NIKON Df AF Nikkor 20mm f2.8 D @Nishiarai ©tsunoken

« 東武線牛田駅と京成線関屋駅 | トップページ | Win 10 がダメになっちゃった……これは好機か? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66361136

この記事へのトラックバック一覧です: 節分の後の西新井大師:

« 東武線牛田駅と京成線関屋駅 | トップページ | Win 10 がダメになっちゃった……これは好機か? »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?