フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 正月は 何にもなくて 当たり前 | トップページ | 1月4日はまだ「はんかくせえ」か »

2018年1月 4日 (木)

大手町 強者どもが 夢の跡

 今日は1月4日、今日から仕事始めっていう人は多いんだろう。私が勤務していた出版社は1月5日が始業日で、なんか少し他の人に対してトクした気になっていたりした。

 ただまあ、出版社なんてのは雑誌編集部以外は正月なんて暇なもんで、会社に行っても仕事はまだなくて、取り敢えず日がな一日時間つぶしをして、就業時間まで待って、酒を飲みに行くってのが1月5日の仕事のありさま(?)だったりした。

Dsc_02482

 でも、このブログを書いているのは1月3日の夜なので、取り敢えず1月3日のことを書きます。っても、この日にあるイベントと言えば、箱根駅伝の2日目とライスボウルくらいなもので、東京ドームのチケットを持っていなかった私としては、箱根駅伝を見に行く以外にやり過ごすテはない。

Dsc_01772

 でその箱根駅伝(正式名称は「東京箱根間往復大学駅伝競走」)で1920年の第2回大会から出場し、その後、第6回大会から第92回大会まで87回連続出場(最多出場)し、本選出場数91回(こちらも最多)、優勝回数15回という輝かしい記録を持つ名門チームってどこの大学だか知っていますか?

Dsc_02022

 なあんてことを聞かなくても知っていますよね? そう、わが中央大学なんであります。ところがその中央大学、89回大会で途中リタイアしてしまい、翌年は予選会に出場しなければならないハメになってしまい、その後は予選会の常連校となり、昨年(第93回大会)は予選会も通らずに学連選抜での本戦出場となってしまいました。

Dsc_02222

 今年はなんとか予選会を3位で通過し、大手町から芦ノ湖畔まで走る往路では10位にもぐり込み、今年こそシード権を取り戻せるかも……なーんて期待もむなしく、10位は中央大学ならぬ中央学院大学、以下、順天堂、駒沢、神奈川、国学院の次に位置する15位に終わってしまった。

 中央大学の応援団の皆さん、ご苦労さんでした。

Dsc_02342

 まあ、勝負である以上、勝ち負けは付き物だし、それはやむを得ないこと。ただ、「駅伝」っていう競技自体が持つ「団体精神」ってのが、本当のところ私には理解できない。っていうか、理解するつもりはない。

 嫌になったら止めちゃえばいいし、それで誰に迷惑をかけるわけでもないマラソンの方が好きだな。な~んてこと言ってるOBがいる学校が、駅伝で勝てるわけないって? うーん、そりゃそうかも。

 でも、駅伝っていかにも日本らしい集団主義のスポーツですね。「襷を繋ぐ」だとか「出られなかった仲間のために走る」だとか、なんかお尻の穴がムズムズしてくるような「感動噺」が日本テレビから聞こえてきます。

 まあ、いかにも讀賣らしいって言っちゃえば、讀賣らしいけどね。

NIKON Df AF Nikkor 50mm f1.8 G @Babasakimon Otemachi Chiyoda ©tsunoken

« 正月は 何にもなくて 当たり前 | トップページ | 1月4日はまだ「はんかくせえ」か »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66237352

この記事へのトラックバック一覧です: 大手町 強者どもが 夢の跡:

« 正月は 何にもなくて 当たり前 | トップページ | 1月4日はまだ「はんかくせえ」か »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?