フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« tsunokenのリハビリ日記:西新井大師の手前の胡録神社 | トップページ | 都電が好きだ »

2017年12月 7日 (木)

tsunokenのリハビリ日記:リハビリ日記も今日でおしまい

 昨日は退院後最初の日本医大心臓血管外科の検診だった。

 冠動脈バイパス手術の結果が良好なのは入院当時からおおよそ分かってはいたが、退院して二週間ちょっとの最初の検診でも結果は良好で術後の状況はかなり良いという結果ではありました。

Rimg00072

 ということなので、もうこの「tsunokenのリハビリ日記」は終了し、明日からは普通の「tsunokenのブログ」に戻ります……って、じゃあ今までの「リハビリ日記」ってどこが「リハビリ日記」で、これからのどこが普通の「tsunokenのブログ」なんだって言えば……、う~ん、それは結局変わらなかったりして。

 まあ、ただし昨日までのブログは最後にいちいちその日に歩いた歩数を書いていた、ってところが「リハビリ日記」だったってことなので、これからは特別なことでもない限りは、歩数は書きません。

 ただし、まあやっていることは今までとは変わらないし、相変わらず1日1万歩っていう目標は目標として今後とも堅持します。

 あとは、もうちょっと早く歩けるようにならないとね。息切れもしないようになればいいな。

 そうしないと……(と話は後半にかかる)。

Rimg00012

 まあ、この根津神社の風景もこれまでは病院の窓からいくらでも見られたし、というか見飽きるほど見たんだが、これからはもう少し間を置きながら見ることになるんだろう。

Rimg00042

 で、前半の続き。

 ところで、以前9月21日のブログで「おいでませ山口館」っていうのを書いたんだが、実はもしそれが順調に進んだら年明け1月15日には山口まで取材に行くつもりだったんだが、手術のおかげで結局行けそうもないということになった。

「おいでませ山口館」に隠されたテーマ(大袈裟!)は、山口県山口市阿東地福(あとう じふく)というところで毎年小正月に行われている「地福のトイトイ」という行事の取材だったのだ。うん、結構面白そうな行事なんだなあ。

 9月の時点では、何とか来年の小正月にその取材を行いたいと考え、山口市や同じく山口市の阿東地域交流センター地福会館なんかにも連絡を取ろうとしたんだが、山口市の方はなんとか連絡はとれたんだが、肝心の地福会館からはなんの連絡もない状態で、宙ぶらりんのままに現在に至っている。

 まあ、幸いというか、なんというか、こんな手術上がりの体になってしまったので来年正月の取材はあきらめて、再来年に再挑戦ということにした。それまで再度、地元への連絡方法を探らなければならないし、来年は夏のうちに一度地福にも行ってみようかと考えている。実は地福への行き方を調べたら、これが飛行機は使えず、新幹線と山口線を使って6時間以上かかるって具合に遠いんだなあ。ちょっとお気軽に予備取材って訳にはいかないのは分かりました。

 まあ、その前に再度・再々度、何度でも地福と連絡をとって、なんとか取材にこぎつけようと考えている。

 お楽しみに……。

 えっ? 来年のことを言うと、鬼が笑うって? 関係ないよ。そんなもの。

RICHO GRDⅡ @Sendagi Nedu Bunkyo ©tsunoken

« tsunokenのリハビリ日記:西新井大師の手前の胡録神社 | トップページ | 都電が好きだ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66129032

この記事へのトラックバック一覧です: tsunokenのリハビリ日記:リハビリ日記も今日でおしまい:

« tsunokenのリハビリ日記:西新井大師の手前の胡録神社 | トップページ | 都電が好きだ »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?