フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 田中長徳氏の連載が始まった | トップページ | 犬を連れて歩く婦人 »

2017年12月26日 (火)

ってことで、今日は江古田へ行こう

 昨日の続き……ってことで、今日は江古田へ行こう……なのだ。結構、安易な発想

 当然、江古田と言えば日大藝術学部なんだが……、実は西武池袋線の反対側、千川通りの方に行くと武蔵大学があって、まあ、基本的には江古田は学生の町ではあるんだけれども、日大藝術学部の町ではない。

Dscf00152

 長徳氏たちが日大校歌を歌いながらデモをして向かった浅間神社は江古田駅の北口の真ん前にある。 浅間神社なので、当然ながら富士塚があって富士講の行事も行われているそうだ。

Dscf00032

 実は私は江古田周辺に住んだことはないが、学生時代に日本テレビ報道部でアルバイトをしている時に、同じバイト仲間で日大藝術学部の奴がいて、そいつの下宿先に夜中に酔っぱらって泊ったことがある。夜間のアルバイトなんで最終担当が「今日の出来事(現在の「ニュースZERO」にあたる)」なので、毎日仕事が終わるのは深夜1時頃で、四谷辺りで飲んでから帰ります。

Dscf00062

 もうなにせ40年近く前のことなんであまり詳しくは覚えていないんだが、下宿というよりは個人経営の木造アパート(当然、風呂なし)で、下宿ではないので夜中に帰っても大家と顔を合わせることはない。

 まあ、今はそんなアパートもなくなっているんだろうな。

Dscf00222

 で、面白かったのは、当時、日大藝術学部には入学試験で親の面接があったということ。その友人は九州出身なんでご苦労さんなことに、親御さんがわざわざ東京まで来て面接を行ったそうだ。「何で?」という質問に実に簡単な答え「四年間学費を払うことができるかの確認」なんだそうだ。

Dscf00292

 今はそんな親の面接なんてものはないそうだが、如何にも「お坊ちゃまの行く大学」って感じの話しで面白かったことだけは覚えている。だからこそ「日大校歌を歌いながらデモをして向かった浅間神社」なんだよなあ。大学生なのに「インターナショナル」も知らないのかよ、ってね。

FUJIFILM X10 Fujinon 7.1-28.4mm f2-2.8 @Ekoda Nerima ©tsunoken

« 田中長徳氏の連載が始まった | トップページ | 犬を連れて歩く婦人 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66199434

この記事へのトラックバック一覧です: ってことで、今日は江古田へ行こう:

« 田中長徳氏の連載が始まった | トップページ | 犬を連れて歩く婦人 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?