フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« この先車の通り抜け出来ません | トップページ | 田中長徳氏の連載が始まった »

2017年12月24日 (日)

おっとどっこい、駒込だぜぃ

 久しぶりにフジフィルムX10を持ち出して近所をウロついてみた。で「おっとどっこい、駒込だぜぃ」なわけなんですけれども、何で「おっとどっこい」なんだ? まあ、タイトルにはまったく意味はなかったですね。う~ん、ついに文章まで「出たとこ勝負」になってしまったのか?

 そういえば、ここのところシリアスフォトもスナップも全てニコンDfでもって撮影をしていた。でも、ときどきそれが大きすぎて邪魔になることが最近気になって来た。。

Dscf00052

 そんなときはRICHO GRDⅡあたりを使っていたんだが、そういえばFUJIFILM X10っていうのがあったんだ、というのを思い出した。

Dscf00082

 何故、フジフィルムX10をあまり使わなくなったのか? う~ん、そのいかにもコンデジっていう大きさや、やっぱり使い勝手がコンデジっていう感じがちょっと気に食わないって言うか、なんか疎遠になっていたな。

Dscf00152

 で、少し気分を変えてX10にデジタル・ライカに使うような、フィルムの巻き上げレバーみたいに親指をかける「サムレスト」をつけてみたり、レリーズボタンにつける「ソフトレリーズ」を追加したり、いままでどのカメラでも使ったことのない皮ケースをつけてみた。

Rimg00012

 う~ん、なかなかいいなあ。もともとデジタルカメラの割にはアナログっぽいデザインのX10なので、こうしたレトロな雰囲気のアクセサリーはよく似合う。なんかその気になってきたなあ。って、私も単純な男だな。

Rimg00052

 う~ん、これでシリアスフォトはニコンDf、エプソンRD1-s、ライカM6、でスナップ・シューティングはX10にまかせるっていう使い分けはできそうだ。

Dscf00252

 問題は、私の方に「シリアスフォト」と「ストリート・スナップ」の区別がつかない、どう違うのか分からない、っていうことなんですがね。う~ん、そちらの方が問題か。

Fujifilm X10 Fujinon 7.1-28.4mm(35mm換算:28-112mm) f2-2.8 @Komagome Sugamo Toshima ©tsunoken

« この先車の通り抜け出来ません | トップページ | 田中長徳氏の連載が始まった »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66187813

この記事へのトラックバック一覧です: おっとどっこい、駒込だぜぃ:

« この先車の通り抜け出来ません | トップページ | 田中長徳氏の連載が始まった »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?