フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『首都圏格差』って…、もうちょっと食傷気味 | トップページ | 85mmで街撮りスナップ in 横浜 »

2017年12月29日 (金)

そして浦和へ

 昨日の『首都圏格差』でもってこんな書かれ方をした浦和に行った。

『埼玉県の県都・浦和は、特に他県民から過小評価されることが多い街だった。駅の規模や駅前の様子は、大宮のほうが圧倒的に県都に相応しい規模だからである。

 旧浦和市民がわが街の誇りとしてきたものは、この行政(埼玉の県庁所在地は浦和:引用者注)、教育、サッカーの3つである。それらがなければ、全国的知名度で圧倒的に劣る大宮と(埼玉県の県庁所在地を大宮と思っている他県民は多い)、何かにつけて張り合うことはできなかったはず』

Dscf00752

 確かに浦和と言えば、今はサッカー浦和レッドダイアモンズという名門チームの本拠地で、大宮アルディージャよりもずっと全国区だね。まあ、「Japanese Only」はいただけなかったけどね。学校も埼玉県立浦和高校って言えば、埼玉県のナンバーワン・パブリックハイスクールだ。

Dscf00402

『 それに加えてよく聞くのが、高額所得者の多さである。現在の浦和区には、岸町や高砂、常盤と古くからの高級住宅街が点在している。しかも高級住宅街を含む学区には、進学率が高くブランド化した小学校があり、教育熱心な高所得層の流入が絶えることがない』

 うむむ、なかなか侮れないさいたま市浦和区なのである。

Dscf00552

 なんてことを聞くと、「うん、浦和もいいなあ」なんて思えてくるんだが、この浦和という町は元々旧中山道の宿場町として有名なところで、日本橋から25km位の距離なんで、実際に旅立ちの一泊目として使った町だったのかもしれない。

 なので、それなりに宿場町としての規模も大きくなる。お隣の大宮は宿場町っていうよりは、武蔵国一宮である氷川神社の鳥居前町(神社の場合の門前町の意)というイメージの町だもんなあ。

Dscf00502

 この奥にある玉蔵院というお寺のそばが浦和宿本陣があったところ。まあ、ちょっとズレてはいるんだけれども。

Dscf00602

 で、ちょっと先には二日・七日・十二日・十七日・二十二日・二十七日の二と七の日に市場が立った「浦和宿二・七市場」があります。

 古い歴史と、新しい生き方と両方を体験できる町なんですね。浦和っていうところは。

Fujifilm X10 Fujinon 7.1-28.4mm f2-2.8 @Urawa ©tsunoken

« 『首都圏格差』って…、もうちょっと食傷気味 | トップページ | 85mmで街撮りスナップ in 横浜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66203496

この記事へのトラックバック一覧です: そして浦和へ:

« 『首都圏格差』って…、もうちょっと食傷気味 | トップページ | 85mmで街撮りスナップ in 横浜 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?