フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« tsunokenのリハビリ日記:手術後26日目は黒門町の師匠をたずねて | トップページ | tsunokenのリハビリ日記:目標達成1万歩……も、結局はご近所徘徊 »

2017年11月27日 (月)

tsunokenのリハビリ日記:手術後27日目はライトアップで

 何が「手術後27日目」と「ライトアップ」が関係するんだ、といえばその通り。何の関係もないですね。

 でもまあ、たまたまその日が重なってしまったので、こう書いただけで、別に意味はありません。

Dsc_00332

 たまたま、出先から帰ってきたら、六義園が「紅葉と大名庭園のライトアップ」を実施していて、たまたま週末なんで染井門が開いていたので、たまたま年間パスを持っている特権を使って入場券を買わなくても入れるという特権を利用して、たまたま列に並ばないで中を通ってきた、っていうだけの話し。

 まあ、ライトアップを実施している期間の週末は大体こんな調子で、いつもいつも行列に並ばないで、染井門から正門まで「通ってくるだけ」っていう「小さな贅沢」をやっています、ってことだけなんだけれどもね。

 う~ん、みんな行列を作って並んでいる脇を通って、列に並ばないで入場しちゃうっていうのも、ちょっとした優越感で、「イイ感じ」なのであります。

Dsc_00372

 ただし、当然のことながらまだライトアップの時刻ではない。まあ、午後6時過ぎにならないと照明はつかないので、「紅葉と大名庭園のライトアップ」って言ったって、肝心のライトには照明は入らない。

Dsc_00352

 六義園のライトアップは、この紅葉の時期と、春のしだれ桜の時期の年に2回あるんだが、実は、しだれ桜の時期のライトアップはさすがに夜でもお客さんははいます。けれども、さすがにこの時期のライトアップは寒くなってしまうので、お客さんは少ないのであります。

Dsc_00422

 で、みんな明るいうちに来てしまって、六義園を一回りすると蕎麦屋に入ったり、居酒屋に入って暖をとるって算段なんですな。

Dsc_00432

 つまり、冬のライトアップはどちらかというと、職員(六義園の職員は皆、東京都の職員です)の自己満足って言っちゃうと語弊があるから言わないけれども、まあ、どちらかというとそんな感じ。

 まあ、お客さんが入ればいいってもんなんでしょう。ちょっと、本郷通りの観光バスの違法駐車にはちょっと迷惑だけれども。

 あ、えーと。ライトアップの時期には皆さん駒込駅に近い染井門の方に並んでいるんだけれども、実は正門だとそんなに並ばなくても入れます。皆さん、染井門のほうが正門だと思っている人が多いようなのだが、何で山手線の駅の方が正門で、江戸城に近い方が裏門だなんて考えているんだろう。もうちょっと、歴史的常識をわきまえてほしいものですね。

NIKON Df AF Nikkor 20mm f2.8 D @Rikugien Bunkyo ©tsunoken

« tsunokenのリハビリ日記:手術後26日目は黒門町の師匠をたずねて | トップページ | tsunokenのリハビリ日記:目標達成1万歩……も、結局はご近所徘徊 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/66089106

この記事へのトラックバック一覧です: tsunokenのリハビリ日記:手術後27日目はライトアップで:

« tsunokenのリハビリ日記:手術後26日目は黒門町の師匠をたずねて | トップページ | tsunokenのリハビリ日記:目標達成1万歩……も、結局はご近所徘徊 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?