フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 秋の日の…ヴィオロンの…ため息の… | トップページ | 小人閑居して不善をなす »

2017年10月22日 (日)

JAZZ DEPARTMENT STOREって、何?

 昨日のブログの最後の写真を見て気付いたことありませんか?

 そう、駅のバナーに貼られた「JAZZデパート」っていう広告。まあ、池袋を起点にして動き回っている人にとってはどうということもなく、見落としてしまったかもしれませんけれども、何か変ですよね? 「Jazz Department Store」って、何を売ってるの?

R11985402

 ジャズのレコード? ってことじゃ当たり前すぎるし、そんなものはデパートのCD売り場に行けばいいんですもんね。

 じゃあ、「ジャズみたいな百貨店」ってことですかね? で、「ジャズみたいな百貨店」って何だろう? まあ、ジャズっていうのはクラシックやブルース、ロックなんかをなんでも融合(フュージョン)していって発展してきた音楽ジャンルなので、まあそんな「ジャズみたいになんでも扱って、その本体がなんだかわからなくなってしまっている百貨店」っていう意味なのか。

R11985442

 と、いろいろ考えたんだけれども、端的に言ってしまえば「デパートでジャズのライブやります」っていうことだったんですね。まあ、少しは「私たちはジャズみたいな百貨店を目指します」っていう、デパートの意気込みなんかを少しはあらわしているのかもしれない。うん、期待するのはそっちの方かな。

 ライブっていうことで言えば、10月23日には日野皓正クインテットの無料ライブをやったり、毎週末にはコンボや大学のビッグバンドジャズなんかの演奏もあったりするようだ。

R11985562

 が、しかし、「〽問題は今日の雨」ですね。

 屋上のライブ会場もこの雨ではあまりお客さんもきそうもありません。

R11985552

 基本的にライブハウスなんかで演奏されることの多いジャズなので、あまりオープンエアのところで聞いたことはない。っていうか、私自身はまったく経験がない。ジャズってのはジャズ喫茶なんかで聴くもんだ、って考えていましたからね。まあ、ニューポート・ジャズフェスティバルなんかに行けば、オープンエアでやってるけど、天候の安定しない日本では基本的にはジャズは家の中で聴くもの、っていうイメージが強いもんなあ。

R11985482

 はてさて、この「Jazz Deoartment Store」ってコンセプト的(意気込み的)には何となく理解はできないではないけれども、うまくいっているのかどうなのか。デパートのビジネスに強くない私には何とも判断できないが……、どうなんでしょうかねえ。

RICHO GRD @Ikebukuro ©tsunoken

« 秋の日の…ヴィオロンの…ため息の… | トップページ | 小人閑居して不善をなす »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/65945271

この記事へのトラックバック一覧です: JAZZ DEPARTMENT STOREって、何?:

« 秋の日の…ヴィオロンの…ため息の… | トップページ | 小人閑居して不善をなす »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?