フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『旅する写真家』って、いいタイトルだなあ。でも、ドゥパルドンはドキュメンタリストなんだけれどもなあ | トップページ | ほぼ一日病院にいた »

2017年9月27日 (水)

逗子逍遥

 観光地と化した鎌倉駅で大半の乗客を降ろしてしまった横須賀線は、お隣の逗子駅が終点だ。横須賀まで行くためには、この駅で乗り換え。なので、横須賀線と言いながら、逗子までの路線なのだ。

 まあ、そんなことはどうでもよい。

Dsc_00672

 逗子駅で降りると、駅前こそは賑やかだが、すぐに静かな住宅地が広がる。

Dsc_00182

 その辺が観光地鎌倉を嫌い、静かな生活を送りたいと考える人たちをひき付けているのかもしれない。

Dsc_00342

 現在は私の知り合いの作家たちも多く住む葉山は、逗子駅で下車してバスで家まで帰る。

 その辺の「距離加減」もいいのかなあ。

Dsc_00292

 そうなると駅前にわずかに残るしもた屋風情も、どこか懐かしくなってくる。

Dsc_00212

 なあ~んて書いていると、本当に静かな田舎町に見えてくるでしょ。

Dsc_00942

 その辺が「編集のマジック」なんですね。

 まあ、鎌倉に比べれば静かだけれども、そんなに田舎の町ではないし、米軍の池子弾薬庫問題なんてのも以前は抱えている町だったんだ。つまりは横須賀とは山一つ越えた隣町なんですね。逗子は。

 まあ、その辺はいずれ……

NIKON Df AF Nikkor 50mm f/1.8 G @Zushi ©tsunoken

« 『旅する写真家』って、いいタイトルだなあ。でも、ドゥパルドンはドキュメンタリストなんだけれどもなあ | トップページ | ほぼ一日病院にいた »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

京浜急行で行くと横浜にも近いんだと驚くよ。
まあ、横浜が大きいんだけど、隣接しているね。
あと、米軍弾薬庫跡が京急逗子駅に着く前に見える。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/65840832

この記事へのトラックバック一覧です: 逗子逍遥:

« 『旅する写真家』って、いいタイトルだなあ。でも、ドゥパルドンはドキュメンタリストなんだけれどもなあ | トップページ | ほぼ一日病院にいた »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?