フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« ほぼ一日病院にいた | トップページ | 京浜急行上大岡駅 »

2017年9月29日 (金)

結局、総選挙なわけなんだが……

「大儀なき解散」だとか野党はいうけれども、まあ、所詮政治の世界なんてそんなもんで、衆院解散に「大儀」なんてものがあるわけはないのである。初めっから。

 要は「今解散して総選挙に持ち込めば、我が党に勝機がある」と判断すれば解散するし、勝機がないとなれば解散しないっていうだけのことでしかない。まあ、与党総裁が持った「伝家の宝刀」って訳ですね。

 ただし、ちょっとこの伝家の宝刀は簡単に抜きすぎる。というか「あっ、もうそろそろ抜きますね」なんてマスコミに言われて、そのまんま抜いちゃうなんて、まあ、軽い伝家の宝刀ですね。めったに抜かないからこそ「伝家の宝刀」であるし、力を持つんだけれどもなあ。

Photo_3

 しかし、民進党というか民進党の前原代表も情けないっていうか、民進党代議士のドミノ倒しのような希望の党へのなだれ込みに負けちゃって、民進党から公認候補を出さずに、希望の党に合流って、そりゃあないでしょう。

 本来民進党ってのは、自民党の左派やリベラル勢力をベースに、連合などの労働組合勢力などがバックにいた(はずの)政党だったんだけれどもねえ。

 自民党が改憲勢力がやたら力をつけてきて自民党を乗っ取ってしまったのに対し、それに乗り切れないリベラル派なんかが民主党を作り、その延長線上に民進党があると考えていたんだけれども、それが今や親「希望の党」って何よ。

Photo_2

 だって希望の党を率いている小池百合子氏って超タカ派のウルトラ右翼って知ってた?

 勿論、基本的に改憲派だし、核武装論までぶちかましてくれているタカ派。北朝鮮拉致被害者救出で有名になった中山恭子さんなんていうウルトラライトが真っ先に参加したっていうことで知られるくらいの超右翼会派が希望の党なのだ。

 そんな希望の党と組んじゃうなんて、前原氏も右翼? ってなっちゃうんだけれども、本来の前原氏はリベラル派だったはずなんだけれども、まあ、「貧すれば鈍する」ってやつですかね。

Photo

 それにしても、実はこの「希望の党」っていう名前には面白いエピソードがあって、2005年に金子修介が総務省と公益財団法人「明るい選挙推進協会」の発注で製作した、それこそ『希望の党』というPR動画があるんだが、これが結構面白いんですね。

 どういう映画かっていうと……

『主人公はごく平凡なサラリーマン。翌日に国政選挙を控え、“大事な選挙だから”と娘から投票を勧められるが、どうせ誰に投票しても世の中変わらないと棄権してしまう。

 ところが、選挙の結果、過半数を獲得して政権を握ったのが「希望の党」なる政党。誰も注目していなかったのに、若者世代の圧倒的な支持を得て、次々と斬新な改革に着手していく。動物虐待に重罰、痴漢は死刑。3年間、選挙に行かなかった国民からは選挙権を剥奪、その代わり、選挙権を高校生にまで引き下げる……。「冤罪というリスクを冒しても犯罪者を許さない」と勇ましい党首に熱狂していた国民だが、次第にエスカレート。ある日、徴兵令が敷かれ、娘も戦場に……。

「政治に無関心だとこうなりますよ。みんなで選挙に行きましょう」

 というメッセージが込められた作品』

 という、いかにも総務省らしい映画なんだ。ただし、「徴兵令が敷かれ、戦場に赴く娘の目に涙」っていう描写はちょっと甘々で、実際にはそんなファシズム体制下の日本人は、平気で死んでいってしまうんではないのか?

「今、映画撮影のため中国に来ているんですけど、日本のニュースを見てビックリしました。12年前に僕が作ったショートムービーを日本の政界が後追いしてるみたいなんだもの」

「12年前は『戦争反対! 日本は戦争しないって決めたんだ』という父親の絶叫も不偏不党のセリフとしてごく当たり前に使われていましたし、ムービーを見た官僚も笑って喜んでいましたが、今や“戦争反対”は“反日”のレッテルを貼られかねない時代ですからね」

 というのが金子修介の弁。

 既に「明るい選挙推進協会」のサイトからは(古いので)削除されているけれども、金子修介のブログからはまだこの動画を見ることができる。

「金子修介の雑記 "Essay"」というのが、そのブログタイトル。クリックしてみてください。

 うーん、そうか。希望の党はファシズムの予兆なんだな。

 

 

« ほぼ一日病院にいた | トップページ | 京浜急行上大岡駅 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/65848881

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、総選挙なわけなんだが……:

« ほぼ一日病院にいた | トップページ | 京浜急行上大岡駅 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?