フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 東京メトロ千代田線北綾瀬駅 | トップページ | 黄金町バザール2017 »

2017年8月18日 (金)

都立足立高校って…何よ?

 東京都立足立高校ってなんだ? って言われても、「私の出身校です」としか言いようのない、ごく普通の地味な高校である。と言えるようになったのも、実はあの悪名高い「学校群制度」のおかげなのだ。

Dsc_00522

 学校群制度とは何かといえば、要は都立普通科高校を単独じゃなくて2~3校の「学校群」としてまとめ、入学希望者は「学校」を選ぶんじゃなくて「学校群」を選ぶという、入学希望者の「学校選択の自由」を奪った、1967年から1982年まで行われた都立高校の入学希望者選抜方法だったというわけ。まあ、その最初の犠牲者っていうか、被害者っていうか、要は対象受験生だったのでした、1951年(昭和26年)生まれの私たちの年代が。

Dsc_00512

 私が属していた第5学区というのは、元東京市立第二中学であった上野高校、東京府立第一高等女学校であった白鷗高校が堂々たるナンバースクールで、その次に位置するのが東京府立第八中学校であった江北高校というのがあった。

 これが学校群というものになって、上野高校と白鷗高校が第52群になって勿論第5学区のナンバーワン。次に位置したのが京橋、日本橋、紅葉川という第1学区との共同学校群があって、江北高校と足立高校という第53群があった。この第53群というのが曲者で、江北高校はまあいいとして、それと一緒の学校群になった足立高校というのが、元々は女子実業学校という、まあ普通科としては下から数えたほうが早いくらいの偏差値の学校で、「上野・白鷗」群とは異なり、確実に「江北の偏差値を下げるために」作られたような学校群なのであった。

 まあ、学校群制度の目的のひとつは、この「偏差値を下げ(標準化する)」て受験競争の過熱化を抑えるってことだったのだから、それもわかる。

Dsc_00532

 でも、入るほうはたまんないよ。自分は江北高校に入るつもりだったのに、入試の成績順位が奇数番の人は江北高校に入って、偶数番の人間はいやでも足立高校なんだもんなあ。勿論、もうちょっと頑張って第52群に入れるような成績をあげていればいいのであったが、みんながみんなそういうわけにはいかないじゃないですか。一方、足立高校の教師たちは「自分の学校の偏差値が上がる」といって勝手に大喜びしたわけなんですね。

 ということで、行きたくもなかった足立高校に振り分けられた人間としては、私は面白くない。ってなもんで、高校に進学してからは全く勉強に身が入らず、入学試験では一桁台の順位だった私も、入学してからの実力試験では三桁台に急降下。「何やってんだ!」とまあ、教師からは叱られたものの、「そんなのあんたには関係ないでしょ」って居直る生徒となってしまったのでありました。

Dsc_00562

 足立高校の先輩としては北野武氏なんかもいたのだが、あの人はもっと偏差値が低い時代の足立高校生だったわけだし。でもまあ、それでも明治大学に入ったんだから、足立高校では勉強ができたほうだったんだろうな、という程度の高校だったんだ。

Dsc_00752

 まあ、だから高校生運動なんてものに走っちゃったんだとは言わないけれども、この間、久しぶりに足立高校を見に行ったついでに東武伊勢崎線の梅島駅の近所に「昔あった」宇宙センターっていうパチンコ屋さんの二階にある「シルビア」っていう喫茶店がまだあったのには感激!

 この喫茶店が、昔高校生運動時代にいろいろな「謀議」やら「悪事」を巡らした店だったんだ。

 いやあ、今でも残っていたんだなあ。今どき希少種ですよ、こんな喫茶店。

NIKON Df AF Nikkor 35mm f:2 D @Chuo Honcho Adachi ©tsunoken

« 東京メトロ千代田線北綾瀬駅 | トップページ | 黄金町バザール2017 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/65662435

この記事へのトラックバック一覧です: 都立足立高校って…何よ?:

« 東京メトロ千代田線北綾瀬駅 | トップページ | 黄金町バザール2017 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?