フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 池上道・本門寺通りを制覇 | トップページ | 昔は甲州街道は小仏峠を通った »

2017年7月 6日 (木)

「犬も歩けば棒に当たる」的発見…でも横浜なら珍しくもないのか

 ツール・ド・フランス第4ステージではラストスプリントでのマーク・カヴェンディッシュへの走路妨害でペーター・サガンが失格となってしまった。これまでゴールスプリントでの競い合いには比較的緩やかだったツールだったんだが、最近は厳しくなったんだろうか。いずれにせよ、今年のツールは二人のスーパースターをこれで失ってしまった。

Epsn33202

 ということとは関係なく、九州地方は停滞する梅雨前線による大雨で大変なことになっているが、こちら東京・横浜地方は台風一過の好天気、っていうか暑い(!)

Epsn33432

 で、そんな中、暑い横浜を横浜駅からみなとみらい、山下公園へと歩いていつものカフェで喉を潤そうかとしたんだが、改装中で入れない。う~ん、こりゃ困ったということで、とりあえず中華街方面へ歩いたんですね。

Epsn33362

 ところが中華街は食事をする店ばっかりで、軽くお茶をしようなんて店はないんだなあ、ってのは元々知ってはいたんだが、じゃあ、なぜ中華街に向かったのかが謎。

Epsn33372

 で、中華街をでて横浜公園へ渡る信号があるんだけれども、そのすぐわきに気になるお店が。

 なんかアメリカンスタイルのダイニングバーみたいなのがあって、店を覗くと何やら古いアメリカンングッズやらレコードやらジュークボックスなんかがあるじゃないですか。

 おまけに真昼間っからやっているんですね。店の雰囲気は完全に「夜」なんですけどね。

 って、ことでそりゃ気になるもん、入りました。真昼間っから。だって、開いてるんだもん。

 お店の名前は「フラッシュバック カフェ」。う~ん、本当に1970年代頃のアメリカにフラッシュバックしたみたいなお店なんですね。

Epsn33382

 店の中には1970年代のアメリカン・ロックのゴールド・ディスクが20枚以上飾ってある。

 店でかかっているレコード(DVD)もイーグルスとかそんなのばっかり。まあ、オーナーの趣味で集めたアメリカングッズ。たくさんあるゴールド・デイスクもオーナーがアメリカで修業中に知り合いの音楽関係者から内緒で買った本物だそうです。なんでも「全部売ればポルシェが何台か買える」くらいの金額だそうです。そりゃあ、スゴい!

Epsn33472

 う~ん、こりゃあ面白い店を知ったなあ。

 っていうか、そんな店って横浜じゃ普通にあるの?

EPSON RD1s VOIGTLANDER COLOR-SCOPAR 21mm f4 @Kannai Yokohama ©tsunoken

« 池上道・本門寺通りを制覇 | トップページ | 昔は甲州街道は小仏峠を通った »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/65498061

この記事へのトラックバック一覧です: 「犬も歩けば棒に当たる」的発見…でも横浜なら珍しくもないのか:

« 池上道・本門寺通りを制覇 | トップページ | 昔は甲州街道は小仏峠を通った »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?