フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« プロぺ通り、ファルマン通り、飛行機新道って所沢はスゴい! | トップページ | 鉄砲洲稲荷と鉄砲洲富士 »

2017年7月24日 (月)

大塚三業地は今?

 昔は大塚や駒込に三業地があった。

 って言ってもよくわからないだろうから説明すると、「三業」っていうのは「料亭」「待合」「芸者置屋」の三つの業種のことなんだが、この三つの業種が開業することを許された町を「三業地」といった。まあ、花街のことなんですね。

 今では神楽坂なんかが、まだそんな雰囲気が色濃く残っている。

Epsn34542

 で、大塚なんだけれども、山手線の南側、「ひょうたん島」というパチンコ屋さんの脇をはいった道が、いまでも「大塚三業通り」という表示が出ている。

Epsn34572

 この辺りから、巣鴨に向かって坂を上る手前くらいまでが「大塚三業地」で、今でも昔の名残のような料亭や、居酒屋なんかが並んでいる。

Epsn34622

 なんか玄関先からひょっこり芸者さんが出てきそうな雰囲気ですね。

Epsn34672

「見こしの松」はないけれども、「粋な黒塀」っていうのは、こういうつくりを言うのでしょうか。

 五代目坂東玉三郎もこうした料亭の息子として育ったんでしょうかね。

Epsn34692

 巣鴨に上っていく坂道にはラブホテルが並んでいます。さすがに、手前の方には料理屋さんが並んで、そこでしっぽりいった男女が、その奥のラブホテルに……、って算段ですね。

Epsn34722

 この二人も、実は次のカットで……。

 ただし、住所は大塚っていっても文京区の大塚ではなくて、豊島区の南大塚。これは駒込三業(こちらはもう跡形もなくなってしまっている)も同じで、住所的には文京区本駒込じゃなくて豊島区駒込。

 まあ、やっぱり文京区としては三業地は文京区にはふさわしくなってなもんで、許可しなかったんだろう。で、そこをついてちゃっこい豊島区が三業地を作っちゃった、ってな具合でしょうか。

EPSON RD1s LEITZ Elmarit 28mm f2.8 @Minami Otsuka Toshima ©tsunoken

« プロぺ通り、ファルマン通り、飛行機新道って所沢はスゴい! | トップページ | 鉄砲洲稲荷と鉄砲洲富士 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/65568025

この記事へのトラックバック一覧です: 大塚三業地は今?:

« プロぺ通り、ファルマン通り、飛行機新道って所沢はスゴい! | トップページ | 鉄砲洲稲荷と鉄砲洲富士 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?