フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 東武伊勢崎線赤羽延伸計画 | トップページ | 「犬も歩けば棒に当たる」的発見…でも横浜なら珍しくもないのか »

2017年7月 5日 (水)

池上道・本門寺通りを制覇

 そういえば、東急池上線には何度も乗っているんだが、肝心の池上本門寺には行ったことがないなあ、おまけに泉麻人氏の『東京いい道、しぶい道』に載っていた「龍子の屋敷から池上梅園へ…池上道(旧池上街道)」というのも通っていないので、とりあえず東急池上線池上駅まで行った。

Epsn32242

 駅前から出ている「本門寺通り」というのが本門寺の参道のようなんだが、普通のお寺の参道らしき川魚料理屋なんかがなくて、「えっ? ここが参道?」って感じなんだけれども……

Epsn32292

 呑川河畔の「萬屋酒店」あたりになると、やっとお寺の参道らしくなってくる。

Epsn32312

 んで、総門があって……

Epsn32392

「此教難持坂(しきょうなんじさか)」という石段を登れば……

Epsn32432

 境内であります。

Epsn32542

 泉氏はこちらのルートではなく、下の写真の本門寺の脇の道を上がってきたらしい。

Epsn32622

 まあ、それはそれで趣のある道ではありますね。

EPSON R-D1s VOIGTLANDER COLOR-SCOPAR 21mm f4 @Honmonji Temple Ikegami Ota ©tsunoken

« 東武伊勢崎線赤羽延伸計画 | トップページ | 「犬も歩けば棒に当たる」的発見…でも横浜なら珍しくもないのか »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

本門寺にまで来られてご苦労様です。
私は、本門寺の下の小学校を出て、右奥の中学を卒業しました。

五重塔は見られなかったのでしょうか、そのすぐ近くには市川雷蔵の墓があります(非常に小さくて、本名なので分かりにくいのですが)。

また、お山の下の「大坊」には溝口健二と花柳章太郎の墓があり、溝口のへはゴダールが墓参りに来たので有名ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/65494033

この記事へのトラックバック一覧です: 池上道・本門寺通りを制覇:

« 東武伊勢崎線赤羽延伸計画 | トップページ | 「犬も歩けば棒に当たる」的発見…でも横浜なら珍しくもないのか »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?