フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 日光御成街道川口宿 | トップページ | 『フランスはどう少子化を克服したか』で見ても、とてもかなわないこと »

2017年5月 1日 (月)

尾久駅、そして尾久三業

 上野駅から東北本線(高崎線、宇都宮線)に乗ると日暮里辺りから斜め右に折れて、次の駅は尾久駅である。

Dsc_00012

 尾久駅は京浜東北線の上中里駅と操車場を挟んで東側にあるんだが、その上中里駅と京葉線の越中島駅と、この尾久駅がJR東日本の東京都区内の最少利用客数を争っているそうだ。

Dsc_00512

 まあ、確かに駅前の明治通りを見てもあまり交通量は多くなくて、何となく「さびれてる町」って感じでしょうか。

Dsc_00092

 ところが、その明治通りを少し田端方面へ行くと「右 西新井大師道 約六十三丁 左 王子稲荷道 約二十七丁」という道標がある。

Dsc_00422

 で、西新井方面へ行ってみると「小台銀座」という名前と一緒に、下の方に「旧小台通り」っていう案内が出ている。

Dsc_00222

 歩いてみると、いかにも昔の道らしくぐにゃぐにゃ折れ曲がっていて、飲み屋さんやスナックなんかが多い。ってことは、ここが大正時代にラジウム温泉が出て、「尾久三業」と呼ばれた地域なんだろうか。

Dsc_00232

「尾久三業」と言えば「安倍定」さんで有名なところだ。

 今となっては安倍定さんが安倍定事件を起こした場所を特定することはできないが、まあ、そんな時代と事件が、こうした街にあったんだ、ってだけでも感慨深いものがありますな。

Dsc_00352

 荒川区の西尾久二丁目から四丁目のあたり。まあ、今ではまったく当時の名残はありませんけれどもね。

NIKON Df AF Nikkor 20mm f2.8 D @Ogu Arakawa ©tsunoken

« 日光御成街道川口宿 | トップページ | 『フランスはどう少子化を克服したか』で見ても、とてもかなわないこと »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/65213394

この記事へのトラックバック一覧です: 尾久駅、そして尾久三業:

« 日光御成街道川口宿 | トップページ | 『フランスはどう少子化を克服したか』で見ても、とてもかなわないこと »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?