フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 東小金井から花小金井へ | トップページ | 『正社員消滅』はもしかしたら「いいこと」かもしれない »

2017年4月 9日 (日)

マンション管理組合セミナーに行ってきた

 昨日は、株式会社東京建物アメニティサポート(マンション管理会社:以下「アメサポ」)が主催する「第5回管理組合セミナー」というのに参加してきた。

 東京建物が開発しアメサポが管理しているマンションの理事を対象のセミナーなのであります。

Dscf86682

 内容は:

第一部:「防災に対する弊社の取組みについて」

第二部:「災害時の生活再建の『知識の備え』で防災を自分ごとに」

第三部:研修センター、防災備品見学会

第四部:交流会

 という構成で、私としては第四部の交流会で、他のマンションの方々とお話しできるのが主目的で参加してきたのだった。

 セミナーはアメサポのお客様センターグループリーダーの小林氏の司会で始まった。

Dscf86692

 その後、アメサポ管理業務部の和田部長の挨拶があってセミナーは開始。

Dscf86702

 同じく管理業務部保安グループの三須氏から「防災に対する弊社の取組みについて」の説明があって……

Dscf86722

 本日のメイン、弁護士でマンション管理士、フナンシャルプランナー、医療経営士、防災士、防災介助士って、何なのこの人、もしかして「資格ゲッター」(?)っていう、岡本正氏の講演「災害時の生活再建の『知識の備え』で防災を自分ごとに」があって……

Dscf86772

 防災備品の紹介とかがあって、交流会っていういつもの流れなんだけれども。

 実は小林氏から「〆め」の発声をと言われたのをいいことに、ちょっと別の提案をしてみたのだった。

 実は、最初のアメサポの話の中で、<防災訓練の実施状況>という部分で「安否状況表示」があり、そのな中でマグネット式の「安否確認カード」の話があった。これは何でも関西の方のブリリア・マンションで実施している方法なんだそうだ。実はマグネット式ではないけれども、似たようなものを新宿区が作って、区民各戸に配布したという情報を一年ぐらい前に入手したので、それを私のマンションの理事会で披露。我がマンションでも作ったらどうかという提案をしたことがある。

Photo

 で、これが実際にブリリア・マンションでも作られているんなら、じゃあみんなで作った方がいいんじゃないかということで、昨日参加した各マンションの理事さんたちや、アメサポのマネージャーたちには、早速、次の理事会でこの話をしてほしいという話をしつつ、実は、昨日参加してはいなかったけれども、東京建物本社の方でもこうした「安否確認カード」をデフォルトでブリリア・マンションで付けちゃえば、「東京建物は住民の安全に気を使っている住民の方を向いているデベロッパーだ」ってな評判にもなるんじゃないかしら。、ってなお話をさせていただいた。

 その後は、いつもの「江戸一本締め(『XXX XXX XXX X』1回のみ/神田明神式)」です。

 さあ、私の提案はどうなるんでしょうかね。

FUJIFILM X 10 @Yaesu Chuo ©tsunoken

« 東小金井から花小金井へ | トップページ | 『正社員消滅』はもしかしたら「いいこと」かもしれない »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/65124789

この記事へのトラックバック一覧です: マンション管理組合セミナーに行ってきた:

« 東小金井から花小金井へ | トップページ | 『正社員消滅』はもしかしたら「いいこと」かもしれない »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?