フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« サクラサク | トップページ | 今、秋田です »

2017年2月15日 (水)

野毛大塚古墳

 以前、多摩川台公園や狛江の方に行って東京都にある古墳を観察したことがある。ので、結構、東京にもこうした古墳があるのは知っていたし、まあ、別に驚くことでもない。

Dsc_00212

 が、ここ玉川野毛町公園にはかなりしっかりした形で古墳が残っていたんだなあ。

Dsc_00032

 それが「野毛大塚古墳」。玉川野毛町公園のシンボルとして残してある。多摩川台公園みたいに台地の上にあるって感じじゃなくって、平地(まあ、そこも国分寺崖線の上の台地なんだけれどもね)にあるっていうのが面白い。

Dsc_00192

 前方後円墳の野毛大塚古墳なんだけれども、この「前方」の上でサッカーなんてやっている若い人たちにとっては、別にそこが古墳跡だなんて意識はないんでしょうね。

Dsc_00142

 上はその「前方」を古墳の頂上からみた形。まあ、多分これは後に作ったものだろう。形が整いすぎている。

 で、下が同じく頂上にある出土品の場所を示したもの。

Dsc_00092

 まあ、つまりこの場所に石棺があったっていうことなんでしょうね。

Dsc_00102

 で、考えてみれば、私が住む文京区本駒込にも古墳(らしきもの)があったようなんですね。

 それが、家の近所にある富士神社。富士神社なので当然、そこには富士塚があるんだけれども、説明書きを読むと「この塚は一説によると、前方後円の古墳といわれる」って書いてあるんですよ。

Dsc_00322

 ああそうか、単なる富士塚じゃなかったんだ、ってことで、またまた歴史探求の楽しみが出てきますね。

 ところで今日から週末までちょっと取材旅行に行きます。行った先のネット環境がどうなっているのかは分からないので、もしかするとブログの更新が止まるかも……、ってことはありません。

 ちゃんとネタは仕込んでありますので。

NIKON Df AF NIKKOR 35mm f1:2 D @Noge Setagaya, Hon Komagome Bunkyo ©tsunoken

« サクラサク | トップページ | 今、秋田です »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64890226

この記事へのトラックバック一覧です: 野毛大塚古墳:

« サクラサク | トップページ | 今、秋田です »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?