フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『トランプは世界をどう変えるか?』だって、変える気はないでしょ | トップページ | 石神井公園でバードウォッチング! »

2017年2月 5日 (日)

耐震化と復元工事が終わった時の鐘を見に行く

 川越のシンボル「時の鐘」の耐震化と復元工事が終わったというので見に行った。

 が、見に行っても以前の姿を覚えていないので、何が復元なのかがよくわからない。

Dsc_00182

 復元工事の内容は……

1.支柱のコンクリート基礎を撤去し、礎石建ち(礎石に直接柱が載った状態)にする。

2.昭和35年の大改修時に張替された外壁の下見板を交換し、再建当時の割付けで張り直す。

3.後世に付け加えられた外壁の小窓をなくす。

4.最上層の開口部分を広くし、鴨居(昭和初期にガラス窓を付けていた跡)を撤去する。

5.屋根の銅板葺きを葺き直す。

6.屋根頂部の四角い飾り(露盤)が若干小さくなる。

 の6点なんだけれども……

Dsc_00062

 わかりますかねえ。

Dsc_00142

 が、まあいずれにせよ川越にはモノクロが良く似合う。

Dsc_00342_3

 というのだけは分かります。

Dsc_00362

NIKON Df AF-S NIKKOR 50mm f1:1.8 G @Kawagoe ©tsunoken

« 『トランプは世界をどう変えるか?』だって、変える気はないでしょ | トップページ | 石神井公園でバードウォッチング! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64846812

この記事へのトラックバック一覧です: 耐震化と復元工事が終わった時の鐘を見に行く:

« 『トランプは世界をどう変えるか?』だって、変える気はないでしょ | トップページ | 石神井公園でバードウォッチング! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?