フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 神田・出世不動尊 | トップページ | 『マイルス・アヘッド』はなかなかよくできている伝記映画なんだが »

2017年1月 8日 (日)

“土俵祭り”に行ってきた

 今日から大相撲初場所が始まりますねえ。結びの一番、鶴竜対栃ノ心戦も気になるし、いやいや一番面白そうなのは白鵬対正代戦でしょう、っていういろいろなご意見もあるでしょうけれども、昨日は各場所の初日前日に行われる「土俵祭り」というのに行ってきた。

Dsc_00612

「土俵祭り」とは何か?

 立行司が祭主となり、祝詞を奏上し供物を捧げて場所中の安全と興業の成功、国家の安泰、五穀豊穣を祈念する行事なんですね。最初はどこかの神社の神主が来て祝詞を上げるのかなと思ったのだが、そうじゃなくて行司が神主と同じ立場なんですね。やっぱり、相撲ってのは「神事」なんですね、スポーツじゃなくて。

 当然、理事長、審判部の親方衆、三役以上の全力士、全行司、溜会幹部などが出席して行われます。

Dsc_00802

 今は木村庄之助がいないので、その一つ下の立行司40代式守伊之助が祭主です。

Dsc_00252

 いろいろ儀式があった後で、土俵に開けられた穴に供物を捧げます。

Dsc_00982

 供物は塩、昆布、するめ、勝栗、洗米、かやの実などの縁起物、

Dsc_00842

 そして出席者全員がお神酒で身を清めます。

Dsc_00972

 最後は触れ太鼓が土俵を3周して土俵祭りはおしまい。

Dsc_01022

 しかし、この土俵祭りは無料で誰でも見られるってもんだから、まあ、9時45分の開門の30分前からこんな長蛇の列。

Dsc_00012

 まあ、確かにタダでお相撲さんを見られるし、うまくすれば一緒に写真も撮れちゃうんだから「スー女」にとっては夢のようなイベントだなあ。

NIKON Df AF-S NIKKOR 70-300mm f1:4.5-5.6 G @Ryogoku Kokugikan Sumida ©tsunoken

« 神田・出世不動尊 | トップページ | 『マイルス・アヘッド』はなかなかよくできている伝記映画なんだが »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64733420

この記事へのトラックバック一覧です: “土俵祭り”に行ってきた:

« 神田・出世不動尊 | トップページ | 『マイルス・アヘッド』はなかなかよくできている伝記映画なんだが »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?