フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 等々力渓谷の冬 | トップページ | 文京、小日向、鷺坂 »

2016年12月 9日 (金)

メディアであるという意識

 DeNAによるキュレーションサイト「WELQ」の閉鎖なんだけれども、まあ、基本的なことを言ってしまえば「自分のサイトがメディアである」という意識の欠如なんだろうな。

Dena

Welq2 DeNAの公式サイトから

 本来であれば、自分の持っている情報伝達方法が「メディア」であるということは認識しているはずなんだけれども、どうもネット関連の人たちはあんまりそんな自覚がないようなんである。

 以前であれば、そういった情報発信側にまわりたかったらそういったメディア企業に就職して、社内で基本的にメディアとして情報発信側としての基本を学んでから仕事に入るっていうステップがあったんだけれども、インターネットのおかげで誰でも情報発信側に行けるようになってしまった。その辺が、情報発信側の「自分はメディアである」という意識の欠如につながってしまったんだろう。

 私のような個人ブログであっても、著作権とか情報の元ネタがどこにあるのかは明らかにしている。それは情報発信者としては当たり前のことなんだ。

 それが、DeNAではそういったことは無視して、勝手に他のサイトにアップされていた情報とか、投稿者からの情報を、その元ネタがどこにあるのか、あるいはその情報の信ぴょう性を確かめないで載っけちゃったんでしょう。

 これは完全に「メディア企業」としてはアウトですよね。

 まあ、多分DeNAはゲームがメインの会社なんで、メディア企業としての自覚は全くなかったんでしょう。でも、「まとめサイト」とか運営しちゃったらそれは完全にメディア企業と同じでしょう。でも、その意識はまったくなかったってんでしょうね。

『週刊現代』が「ここのお店は美味しいよ。でも、でもここは不味いよ」ってな記事を書くのとまったく同じことなんですよね。まあ、人によっては『週刊現代』なんて信じていないよっていう人もいるかもしれないんで、『朝日新聞』とか『日経新聞』とか言ってもいいですけれどもね(まあ、実態はそれほど変わっていない、ってのが私の実感なんでね)。要はちゃんとそのことを言う根拠を示せっていうことでしかないんだけれども、自分が取材したんじゃない限りは、それはできないもんね。

 基本的なことを言ってしまえば、まず「事実に即したことを語れ」っていうことなんだし、二次情報であれば、その元をたどって最初の情報源を突き止めよってことなんだけれども、実はそれはお金がかかることなんですよね。まあ、たいしたお金じゃないんだけれども、そのお金をケチッたってことでしょ。あるいは、そうしたメディアとしての常識もなかったのかな、DeNAは。

 まあ、南場智子さんも大変だとは思うけれども、これまでとは違う業態の方にいった以上は、それなりの業態のあり方を学んでいただかないとね。

 特に情報を扱う仕事をやる以上は、それなりの「常識」がないとダメなんですよね。

Dsc_00412

NIKON Df AF-S NIKKOR 50mm f1:1.8 G @Jizotori Toshima ©tsunoken

« 等々力渓谷の冬 | トップページ | 文京、小日向、鷺坂 »

社会・文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64596181

この記事へのトラックバック一覧です: メディアであるという意識:

« 等々力渓谷の冬 | トップページ | 文京、小日向、鷺坂 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?