フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 荒川サイクリングロード 朝霞水門 | トップページ | 「環状二号線」を見に行く »

2016年11月10日 (木)

武蔵小山商店街、戸越銀座、でその先は?

 東急目黒線武蔵小山駅からスタートする武蔵小山商店街「パルム」から、戸越銀座への道は何度も行っているのだが、戸越銀座から先は行ったことがないな、ということで行ってきた。

Dsc_00032

 武蔵小山商店街は中原街道で終わり、その後を戸越銀座が継いでいるというわけだ。

Dsc_00142

 一方、戸越銀座は途中、東急池上線戸越銀座駅を過ぎても……

Dsc_00172

 国道1号線を過ぎても……

Dsc_00212

 まだまだ続く長~い、長~い商店街なのであります。

Dsc_00242

 で戸越銀座も品川区豊町1丁目あたりに来ると、ちょっと寂しくなって、そこにお稲荷様があります。

Dsc_00362

 で、そのあたりで戸越銀座はおしまい。

Dsc_00392

 三ツ木通りになるんだけれども、一応「三ツ木通り商店街」ってなっているんだけれども、もう商店はほとんどなくて、商店街の態をなしていない。

 途中、三ツ木公園っていうのがあって、「三ツ木」の由来が書いてあるんだけれども、「三本の木があって、品川の漁師の目印になった」とか「三つの岸があった」とか「府中の大國魂神社へ都からの貢ぎ物を献上するために、海上からこのあたりで陸揚げした」という諸説紛々だそうで、品川区もそれ以上は詮索しないようです。

Dsc_00412

 で、三ツ木通りも湘南新宿ラインの西大井と大崎の間の路線で終わり。

Dsc_00582

 戸越銀座から先はあまり見るものがなかったというのが結論でした。

NIKON Df AF NIKKOR 20mm f1:2.8 D @Musashi Koyama, Togoshi Ginza, Mitsugi, Shinagawa ©tsunoken

« 荒川サイクリングロード 朝霞水門 | トップページ | 「環状二号線」を見に行く »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64458314

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵小山商店街、戸越銀座、でその先は?:

« 荒川サイクリングロード 朝霞水門 | トップページ | 「環状二号線」を見に行く »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?